永久保存版!宅建合格のテキスト!独学で宅建合格する方法 教育

宅建合格のテキスト
管理人が宅建合格までに使用したテキストを紹介します。

http://oyako.biz/fc2_knowhow/himago/takken/
宅建合格のポイントでも紹介しましたが、管理人はアウトプット中心の方法で勉強しました。
基本的には、問題集を解くことを中心としていたのですが、問題集の前にインプットする作業が必要です。
質の良いインプットをして宅建の知識を身につければ、どんな問題でも柔軟に対応できるものです。
宅建試験は暗記だけでクリアできるほど簡単なものではありませんが、アウトプットの前段階で、インプットすることもとても大切なのです。
管理人は宅建試験の全体を把握するためのテキストと宅建業法、民法、法令上の制限、税法など暗記するためのテキストを使い分けて勉強していました。
宅建試験は暗記する範囲も幅広く、なかなか全てを覚えて試験に臨むというのは難しいものがあると思います。

管理人オススメのテキスト

2011年版 まる覚え宅建塾

このテキストはよく出題される項目に絞って作られていて、語呂合わせもあるので暗記しやすいです。
アウトプットの準備としては十分な知識を身につけられると思います。
持ち運べるサイズなので、移動時間や休憩時間など少し空いた時間に取り出して、場所を選ばないで勉強することが可能です。
宅建業法、民法、法令上の制限、税法など暗記するためには最適な一冊ではないでしょうか。

もちろん、この一冊だけで宅建合格するための知識を全て身につけるのは不可能ですが、ポイントを押えたインプットが出来ることは間違いありません。
管理人はこのテキストがボロボロになるまで読み返しました。ぜひみなさんもこちらのテキストで宅建合格の第一歩を踏み出して下さい。
佐藤 孝先生の宅建関係の書籍はたくさんあるので、自分にあったテキストを見つけるのもいいかも知れません。

テキスト1冊だけに頼らない
ただ独学で宅建合格を目指すと、どうしても合格までどれくらいの学力が必要なのか不安になってしまうことがあると思います。自分だけではどうしても曖昧になってしまう点でもあります。
そこで管理人は暗記項目専用のテキストとして2011年版 まる覚え宅建塾を使って、宅建全体を把握するために別会社が出版しているテキストを使用しました。
テキスト一つとっても出版社によって押えているポイントは違うものです。
一つの出版社だけでテキスト、問題集を選んで、その範囲外のところが宅建試験で問われることも十分に考えられます。
皆さんもインプットするためのテキストとして最低2.3冊(別の出版社)を考えて勉強してみて下さい。

暗記項目はこれ1冊で大丈夫です、ボロボロになるまで読み返してください


2011年版 まる覚え宅建塾

宅建合格までの勉強時間もまとめてあります、ぜひ参考にしてみて下さい。

宅建を確実に合格できる方法はコチラ

http://oyako.biz/fc2_knowhow/himago/takken/