ペット・動物ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

チワワの抜け毛を防ぐシャンプーの仕方 ペット・動物

犬の毛は、シングルコートとダブルコートという種類があります。
シングルコートの犬は、換毛期がないので、抜け毛が少ないのです。
ダブルコートの犬は被毛がアンダーコートとオーバーコートの2重になっているので、どうしても抜け毛が多いのです。
抜けかわる時期は、春と夏。チワワは、ダブルコートの犬種なので、抜け毛が目立ちます。それならば、少しでも普段の生活のなかで、抜け毛が落ちないように、しっかりシャンプーしてみましょう。

■チワワ、抜け毛防止シャンプーの方法

まずはブラッシング

しっかりブラッシングをしてアンダーコートの抜け毛を、可能な限り、あらかじめ取ってしまいましょう。
クビから背中はもちろん。わき腹や尻尾も、入念にブラッシングします。

シャンプーの前に

チワワは小型犬なので、洗面所でのシャンプーで十分でしょう。洗面所に適度のお湯をはり、そっとつからせます。
お湯の中のチワワの、地肌をやさしくガシガシと指先で揉むようにマッサージしましょう。
全身のマッサージが終わったら、一度お湯を抜きましょう。「さっき、あんなにブラッシングしたのに!」と、思うくらい毛が抜けています。

いよいよシャンプー

チワワの膝のところまでお湯をはり、足湯状態にしてください。(体が温まります)
犬用シャンプーを手に取り、首から背中、わき腹、お腹、そして尻尾や足を入念にシャンプーします。この時、ただ撫でるようなシャンパプーではなく、地肌とアンダーコートを意識して、指の腹でガシガシ洗ってください。シャンプーが付いているので、なめらかに指先が動きます。マッサージ効果もありますよ!
問題は顔周辺をどうやって洗うか…
チワワの喉を、指先でコチョコチョすると、上を向く子が多いようです。
上を向いてくれたら、頭、喉のあたりもシャンプーしましょう。

シャンプーを荒い流しましょう

シャンプーが残っていると、フケが出てきてしまいます。
しっかりシャワーで荒い流しましょう。

乾かして終わりです。

タオルで水分を拭き取ります。この時、体をブルブルッとさせて、自分で水分を取ろうとしますので、お風呂場でタオルで拭いてあげるといいですね。ドライヤーは遠くから、温度が確認できるように、必ず自分の手にも、温風が当たるようにしましょう。チワワをガシガシ、ここでも指の腹で、地肌やアンダーコートを意識しながらドライヤーをかけるのです。
--------------------------------------------
ここまでしたら、あら不思議。チワワの普段の生活での抜け毛がぐんと減ります。
お掃除も楽になりますよ。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く