コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

これさえあれば…【動画再生編】 コンピュータ・インターネット

インターネットで動画をダウンロードしてきたけど、再生されない。
再生しようとするたびに、いちいち対応するプレーヤーを探しては、インストールしないといけない。
など、こんな場面に出会ったことないですか??
普通、PCで動画を再生するとき、それぞれの形式(拡張子)にあったプレーヤーを用意する必要が
あります。
Windowsに標準搭載されているWindows Media Playerの場合、再生できる形式は、初期状態の場合、
wmvやwma、MP3、Waveなどしかなく、インターネットで流通しているH.264やFLVなどを再生することは、
できません。
もちろん、コーデックと呼ばれる対応する形式を追加でインストールすれば良いのですが、これって
一つ一つインストールしていくとなると、少し手間がかかって面倒です。

そこで、今回紹介したいのは、最初からほとんどの動画や音楽をさせるコーデックが入っている
万能プレーヤー「VLC Media Player」です。もちろん、無料です。
ダウンロードはコチラをクリック

http://www.videolan.org/%%
≪良い点≫
 ?H.264やFLVなどインターネットで流通するほとんどの形式に対応している。
 ?DVD-Video、ISOイメージファイルを直接再生できる。
 ?別途コーデックをインストールしなくても様々な動画や音楽ファイルを再生できる。
 ?ビデオキャプチャ機能もあり、スクリーンショットでは取れない動画のワンシーンも残せる。
≪悪い点≫
(低スペックPCを使用した場合)
 
 ?起動が遅いことがある。
 ?重い動画でノイズが発生することがある。
*********************************************
≪使い方≫
【VLC Media Playerの設定】
 
 ?「VLC Media Player」を起動したら、画面上部にある「ツール」→「設定」の順に
   クリック(または、「Ctrlキー」+「Pキー」を同時押し)
 ?ここで、ビデオやオーディオなどの各種設定を変更します。
 ?もしスキンを変更するのであれば、「インターフェイス」にある「カスタムスキン」を選び、
  「VLCスキンのWebサイト」のリンクからほしいものをダウンロードします。

【再生方法】
 ?メインメニューにある「メディア」で再生するソースを選びます。
 (ディスク、ファイル、フォルダなど再生したいものに合わせたメニューを選択します。)
 ?もし、「メディアを開く」というダイアログが表示されたら、再生したいメディアを選び、
  「再生する」をクリックします。
上記の??の手順を飛ばしたい場合は、動画や音声ファイルをドラッグ&ドロップでVLC Media Playerに
移動すれば、すぐに再生されます。

【再生中の画像を撮影する方法】
 ?メインメニューにある「ビデオ」→「スナップショット」の順にクリックします。
 ?すると、そのシーンをキャプチャすることができます。
キャプチャした画像は、初期状態であれば、マイドキュメント内のマイピクチャに保存されています。
保存先は設定で変更が可能です。
**********************************************
設定や使い方もシンプルですので、初心者の方でも比較的簡単に使えると思います。
おススメですよ。ぜひ一度、お試しあれ。
ブログランキングに参加しています。参考になれば、ポチっと押してもらえるとやる気が上がります↑
よろしくお願いします。
  

http://ijirupc.blog91.fc2.com/blog-entry-44.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く