アート・エンターテイメントノウハウをみんなで自由に編集し合える!

『adobe After Effects』で『LOOP(ループ)リメイク』をリメイク アート・エンターテイメント

 相変わらず使い方間違ってます
『adobe After Effects』があると何でもできる気がします。
(大いなる勘違いでしょう。素人が何を言っとる。)
『LOOP(ループ)リメイク』をリメイクしてみました。LOOP(ループ)リメイク

先日前回アップロードした『LOOP(ループ)』をリメイク。
と言っても中身はほとんど変わっていませんが
タイトルとテロップ部分を1から作り直し、
2つの映像を繋いだ部分をスムーズに調整。
まあ見れる程度には…
本当になったのか?
タイトル


テロップ



それと、せっかく作った映画の最初に出てくる
『制作会社の広告風』を短く調整して付けてみました。
バックミュージックは『ソースケ』に作ってもらっているとこなので
それっぽい『フリー素材の音』を埋め込んでます。


この動画のイメージは、
『ドアから出たのに、後ろにあったドアから帰ってきてしまった。』
という古典的なコンセプトです。
すでに気づいている人もいるかもしれませんが
画面中央にあるのが本物のドアです。
実際は、『JIN』さんは左にあるクローゼットに入って
右のクローゼットから出てきています。


テロップの後に『おまけ映像』があり
閉じ込められてしまった『JIN』さんの声が一番の見どころかと。

『After Effects』の師匠が欲しい



http://dysfac.blog76.fc2.com/blog-entry-108.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く