コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

家と職場のPC間でファイルを共有させる方法 コンピュータ・インターネット

■はじめに

複数のPC間でファイルをやりとりする場合、USBメモリを使ってますか?
容量の大きなものだと、USBメモリも良いのですが、容量の小さなファイルをいちいちUSBメモリにコピーして
移すってかなり面倒な作業です。
今回紹介するのは、複数のPC間でファイルを共有できるWebサービスのご紹介です。

■Dropbox

Dropbox  https://www.dropbox.com/

ネット上に自分専用のハードディスクを持つことのできるオンラインストレージサービスです。
上記URLからアプリをダウンロードし各PCにインストールすると、専用のフォルダが作成されます。
そこに入れたファイルが他のPCと共有され、いちいちUSBメモリで移動ささなくてもよいという訳です。
他にも、いろいろと便利にな機能があるので、是非お試しください。

■注意

自宅と職場のPC間でファイルを共有される場合は、職場のルールに従いまた個人情報を取り扱いには
特にご注意ください。使用に際しては自己責任でお願いします。

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く