食事ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

あつあつメニュー☆福岡県柳川『若松屋』鰻のせいろ蒸し☆本当に美味しい! 食事

夕方…どうしても行きたい!
という殿の意向で〜柳川へと向かいましたw
しかし…柳川は寒いねぇ〜
電車で柳川駅まで向いタクシーに乗り


柳川に到着!美しいわぁ〜^^
運転手さんに聞きいたらココが一番美味しいって^^
タレが甘いから子供にもいいよぉ〜ってwww


教えてもらったのが『若松屋』さん!
タクシーの運転手さんったら…
「山梨県にも美味しい鰻の蒲焼きがあるでしょ?
なんでわざわざここまで来て?」と言うの^^;
ってか…鰻のせいろ蒸しって姫…
福岡でしか食べたことないよ〜?
関東甲信越地方には一切ないですよぉ〜たぶん…
だから…わざわざ…ここまで…
来たんだ(
  • ^_^*)



店内に入ると…あたたかいおしぼりとお茶を出してくださいましたw


家来ども(子供達)は…小学生以下限定メニューの
お子様鰻丼735円(肝吸い+高菜漬付)


↑これいい〜><姫もこれがよかったぁ〜
↓殿はコチラを注文
鰻せいろ蒸し(普通)1,890円



こちらも肝吸いと高菜漬け付き
姫がたのんだのはw
鰻せいろ蒸し(梅)1,680円


みんな気が付いていると思うけど…
普通の鰻重と違うんだよ!違いは…というと〜
この「鰻のせいろ蒸し」は約400年前の
元和(1615)元年に柳川の鰻料理店により考案
秘伝のタレをまぶしたご飯の上に
焼き上げたばかりのうなぎの蒲焼と錦糸卵をのせ
せいろに入れて二度蒸しにしたものです


ほら!ご飯が違うでしょwww
通常!蒲焼きでも充分美味しいものを
更に蒸し上げることにより鰻の身に含まれる余分な脂身が
身から出て下のタレご飯に染み込むことで
ご飯全体を鰻の脂身に含まれる旨味でコーティングし
更にもう一度蒸すことで鰻の身をふわっとやわらかく仕上げることが出来ます
通常の鰻重よりも更に二段階も洗練されている味だと言って良いと思いますw
蒸したてあつあつをいただきますと…本当に美味しい!
山梨県にも『鰻のせいろ蒸し』のお店あったら行っちゃうのになぁ〜できないかなぁ〜ヽ(^。^)ノ
若松屋

関連ランキング:うなぎ | 西鉄柳川

http://matuhime.blog20.fc2.com/blog-entry-697.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く