スポーツノウハウをみんなで自由に編集し合える!

グローブを長持ちさせるお手入れ方法 スポーツ

はじめまして
ベースボールプロショップナカムラと申します
検索して出てこなかったので
私が大好きでこだわりを込めて販売している
グローブのお手入れ方法をご紹介したいと思います
まずお手入れ前のグラブです


私が10年来使っているグローブです
元々捕手なので内野用グラブは使う機会が少なくてまだまだキレイです
使っていなくても手入れだけは定期的にやっているので革の状態も上々です


まずお手入れに使う布は、このような使わなくなったタオルやTシャツなどがいいです
革の表面についたホコリや油を吸い取ってくれます


下準備としてタオルで乾拭きします
ここで細かい砂やホコリを取り除いてください
乾拭きしないでオイルを塗ると
革の目の中に細かい砂が入り込んで取れなくなってしまいます


乾拭きの次はこのグラブローションを使います
これは汚れ落としやツヤ出しに効果がありますので
オイルを塗る前になるべく汚れを落としてあげます


タオルに少量とって、汚れを落とすように磨きます


背面もキレイに磨きます


ローションで磨いただけで、さっきの白いタオルがこんなに汚れました
汚れが落ちてますね~


ここでオイル登場です
一番一般的な固形のオイルを今回は使います
少量をタオルにとって塗りこみます
ここでポイント!

オイルはなるべく少量にしてください!!

オイルを塗りすぎるとグラブが重たくなってしまいますので
なるべく少ない量を回数を分けて塗るのがポイントですよ
最近グラブが重たくなった人は手入れするのはいいけど

オイルを塗りすぎです


革紐、ポケット周りを中心にして少しづつオイルを伸ばして塗っていきます
ウエブ、指をつないでいる革紐が切れやすくカサカサになりやすいので注意です
ポケットは特にオイル塗りすぎに注意してください
確かに一番革が傷む場所ですが塗りすぎると革がフニャフニャになってしまいますし
使った時にボールにオイルがついてベタベタしますよ


そして最後にもう一度乾拭きで余分な脂分を取り除いてください
こうすることでツヤが出てきます
そして終了です


このツヤが分かるでしょうか???
そしてもう一つグラブを保管する時は
画像のように置いてくださいね
横向きに置くとポケットがつぶれてしまいます
どうでしょうか?
参考になりましたでしょうか
皆様の野球道具が長持ちして楽しい野球ライフを送れますように…

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く