ギャンブルノウハウをみんなで自由に編集し合える!

素人が低予算で競馬を楽しむ方法 ギャンブル

競馬はギャンブルである。
底辺のおっさんがワンカップ大関片手に
赤鉛筆を耳にさし、鉛筆を舐めながら新聞にかじりつく…
そんなイメージの諸君もちらほらいるだろう。
しかし。
競馬場に行ってみれば、自分がなんて
偏見に満ちた醜い人間だったかに気がつくことだろう。
第一に、
カップルが多い。
第二に、
信じられないことに、家族も多いのである。
第三に、
大きく賭けなければ大損することはない。
今回紹介する方法を使っているので、
私は、初めて競馬に行った時から今までで
マイナスになったことがない。
まあ、前置きはこれくらいにしよう。

1.まず、手ぶらで競馬場に行ってよい。
2.インフォメーションに行くと、JRA発行の初心者セットを
  無料でもらうことができる場合があるので、それを入手。
  なければ、鉛筆と馬券購入のためのマークカードが置いてあるところが
  あるのでそこからごっそり頂こう。
3.どれでもいいので新聞を購入しよう。
  売店でスポーツ新聞が山ほど売っている。
4.予想する。しかし複雑なことは考えなくてよい。
  新聞には、レース単位で馬ごとに予想屋数人が予想した
  ◎や○、△などの印がついている。それらを参考に
  馬を3頭選ぶ。(◎、○がたくさんついてる馬番号3つでよい)
5.適度に広く浅く買う。
  とにかく当たりたい人はながしという買い方があるが、
  広く買いすぎても損をするのでオススメしない。

  ワイドという項目のあるカードを選ぶ。  
  ワイドは、3着までに入る2頭の馬を選ぶ買い方。
  
  1番と2番と3番の馬を4で選んでいたなら、
  1−2、1−3、2−3の部分を塗ろう。
  100円×3で300円だ。
  ※お金があるなら100円でなくてもよい。
  次に、馬連という項目のあるカードを選ぶ。    馬連は、1着か2着になる馬を選ぶ買い方。
  同じく、1−2、1−3、2−3の部分を塗ろう。
  これで、必要最小限に広く浅く買う準備ができた。

6.自販機にマークカードを入れ、お金を入れる。
7.この買い方で1日中ねばろう。
高確率でプラスにすることができるし、
よく当たるので何よりも楽しい。

http://houhouzensho.blog110.fc2.com/blog-entry-435.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く