車ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

GSX400S カタナ タンク修理 車

250カタナのタンクが微妙に凹んでいますし、錆もなんか怪しい感じなので代わりのタンクを探していました。


んで、ソコにこの400のタンクを入手、見た目はすごく綺麗なのですが、
サビが結構酷い・・・多分放置車両を解体屋さんがバラして売ったのでしょうか?
縁の水が溜まる部分など錆で崩れてますし、内部も錆が見えます。


せっかく交換するのですから、綺麗に処理して長いこと使えるようにしたいですね。
今回はメタルレディとPOR15 タンクシーラを使ってコーティングします。

夏の日差しの下で作業したらタンクの乾燥作業が楽だろうと思い、金曜に注文したのですが、
土曜日に届いて嬉しすぎる…マーケットプレースとは思えない早さです。


せっかくですので早速ですが作業を・・・。
内部を洗剤で洗ってからメタルレディを投入一時間ほど置いておき、
メタルレディを抜いたあと綺麗に水で洗います。


駄目ですね・・・大きな錆は取れてません。
という訳でタンクシーラを使います、錆が進行しなければ全然OK、POR15なら安心でしょう、
これで駄目だと後がないってのが問題でしょうか?



コーティング後はこんな感じ…


POR15タンクシーラの缶の底にタンクシーラが固まっていたのでパテ代わりに使用しました、
錆びて掛けてしまった部分もこれで綺麗に保護できます、
タンクシーラの余りでタンク裏面も保護しておきました、
これでよっぽどのことがない限りもう大丈夫…なはず。

<2010年11月25日追記>

タンクの処理が済んだので、コックを移植し、タンクを積み替えました。


パッチワークな感じの配色になってしまいました…。
下ろしたシルバー色タンクですが、どうやら降ろしてよかったみたいです、
残念なくらいタンク塗装が浮いてパリパリと剥がれてきました…。
バイク屋でブレーキフルードでも被っていたのでしょうか?
やっぱりあのバイク屋はホントにダメだわ…本当に腹が立ちます。


http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1352.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く