車ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

GSX250SS カタナ  GSX1400のエアクリーナエレメント流用 車

もういろいろ糞バイク屋の納車整備にボロが出てきましたので、
エアクリーナーもチェックするべ…とエアクリーナーボックス開けてみたら…。
やっぱりエアクリーナーエレメントも微妙な状態でした。
フィルター面が汚れているだけでなく、エンジン吸気ポート側の金網も錆びて腐食しています。
なんのために納車整備頼んでんだよという話になります、もうホントに死ねばいいのに。
ヤフオクで新品エレメントの在庫でもでてないかなと検索してると、
GXS1400のエアクリーナーエレメントが目につきました、
どうも取り付け部分が一緒なのでコレ装着できるんじゃないかな?と…。



←GSX2250SS カタナ エアクリーナーエレメント   GSX1400のもの→

エアクリーナーボックス撤去してパワーフィルター設置といった話になると、
キャブレターの再調整が必要といった話しになってきますが、
純正のエアクリーナーボックスを使用したまま、吸気経路を大きく変えずに
エレメントだけ効率よくしてやるくらいならセッティングもそのままでイケるかなと…。





GSX1400エアクリーナエレメント スズキ純正部品番号 13780-42F01
SUZUKI 純正部品 品番[13780-42F01] フイルタアツシ
販売価格(税込) 2,047 × 1 = 2,047


通販で純正部品を買い、到着を待って実際装着して問題ないことを確認し、
高速道路を走ってみましたが、快適に吹け上がるのでコレはアリだな…と、
単に腐ったフィルター替えただけなので当たり前ですが、エンジンの始動性も良くなってます。
GSX250SSのエアクリーナーエレメントの給気口にはファンネル見たいなものがついており、
慣性過給効果でも狙っているのかなと思ったのですが、
そもそもフィルター面が詰まっていては、その先のファンネル部分での効果なんてありませんので、
別に付いてないGSX1400のフィルターでも対して変わらないかなと…。
もしさらに何かするならGSX1400のエアクリーナーエレメントに
GSX250SSのエアクリーナーエレメントのファンネル部分だけ移植すればさらに良いものになるかな?
とか企んでます。
流用して不満がないのでしばらくこのまま試してみようと思います。

<追記>
あきらかに吸気音が大きくなります。
あと回転数の上がりが良くなる感じ…特に純正ノーマルと比べてデメリットはない感じなので、
とりあえずそのまま使っています。

http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1354.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く