コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

オークションで優良出品者を見分けて失敗の無い落札をする方法 コンピュータ・インターネット

価格の吊り上げや商品に見合わない高い送料等など設定していない優良出品者の見分け方。
競り合いでつい熱くなり価格の吊り上げなどに引っかかる方も多いと思います。
ここで当方の入札のやり方を紹介します。

まずは吊り上げに合わないように評価が1桁や新規の方が終了前に自分の上にすぐに入札してくる場合は一定価格になったら入札しない。

ショップなどで1円からでもいつも一定の価格まで上がって行き入札者の評価が1や2とか新規の場合も吊り上げている可能性があると判断して深追いはしない。

封筒に入るような小さな物でも一律送料で1000円近く送料がかかるものには入札しない。
これはショップに多いのですが安く落札されてもショップなどは運送会社との安い契約料金で発送できる為低価格落札の補填が送料で出来る為一律料金が多いと言う事です(但し全てのストアやシュップではありません)

狙った商品をウォッチに入れ自分が落札できなくても数日後その商品に対して氷河は言っているかをチェックする。理由としては誰かに落札されているにもかかわらず評価が頻繁に入っていない場合は吊り上げの失敗と取れるからです。評価を入れない肩もありますが続けてとか頻繁に評価が入らない事はそうは無い思います。
結論としては出来るだけ色々な事をチェックすれば自然に優良出品者が見分けられるようになると思います。
また自分の予算を決めて競り合いに熱くなっても決めた予算以上は入札しないと言う事が大事です。

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く