教育ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

恋が多い季節になりましたね 教育

いや、まぁ恋が多いのは春なのですが、
この時期になると毎年恋愛の話が浮上します。
私は多くの子供たちからメールを頂くのですが、
その中にもやはり恋愛のネタがかなり多くなってきました。
今日1日で恋愛関係の話をした子供の数、なんと7人!!!(笑)
そこで私の考える恋愛観をちょこっと話してみようかなと。
まぁ今までも何度か話していますが、
今回は

勉強の視点抜きの、子供の目線でのお話

告白はするべき?
物事にはタイミングというものがあります。
好きになってすぐに告白というのもありですが、
タイミングが悪ければいい結果は得られません。
また、タイミングを逃してしまうと次はいつめぐってくるかわかりません。
要は雰囲気です。
なんかいい感じだなと思ったら、告白してしまうのがいいでしょう。
それでダメならどの道次のタイミングがめぐって来るのはいつかわかりませんし、
OKなら嬉しいじゃないですか♪
どちらに転んでも、学生生活という長いスパンで考えれば損はしません。
他の相手を探す時間が多く確保できるわけですから(笑)

どうやって告白すればいい?
これは人それぞれ、性格にもよるでしょう。
ただ、こういう相談をしてくる子は大抵告白をしたことがないか、
慣れていないかなので、最初のガイドラインとして書いておきます。
が、あくまではじめの一歩です。
そのあとは自分でアレンジしていきましょう♪

?「好きです!付き合って下さい!」
一番ストレートでいいと思うのですが、意外と使っている人は少ないようです。
私も色々な恋話を聞いていますが、
いまだかつて漫画の中でしかお目にかかった事がありません(笑)

?「もしあなた(君)のことが好きだっていったらどうする?」
これが聞く中では一番多いパターンです。
要は仮定の話として相手に想像させ、雰囲気を掴み取る方法。
これならはっきりと告白した訳ではないので、
「冗談だよ(笑)」と逃げることもできますし、
うまくいきそうなら「じゃ、付き合おうよ」と持っていくこともできます。
この仮定の話は結構軽く出せると思うので、
とりあえず色々な異性に言って練習してみるといいかもしれません。
ただ、相手を本気にさせないように注意はしてくださいね?

?メールで告白
一般的には直接言って欲しいという人が多いのですが、
ここには裏があって、
好きな人からなら直接言って欲しいのであって、
好きでもない人から直接言われても重いだけなようです。
つまり、正確には
好きな人には直接告白して欲しいが、
そうでもない人なら断りやすいメールで告白して欲しい
となります(笑)
よって、メールで相手の雰囲気をつかんで、
大丈夫そうなら直接告白するのがいいでしょう。

?ラブレターで告白
友達や雰囲気にもよりますが、
昔は結構からかわれたものです。
こういう言い方をするとロマンもへったくれもなくなってしまいますが、
男の子から女の子へのラブレターはやめておきましょう。
なんか女々しいですし(笑)
逆に女の子から男の子へのラブレターはよし!
というのも、一般的に男の子にとって女の子の手紙というのは神秘の世界なのです。
その世界が自分に向けて開かれたと思うと、それだけで舞い上がってしまい、
落ちやすくなるからです。

?友達伝いで告白
これは一番お手軽な方法ですが、やめておきましょう。
大抵の場合気まずくなるのが落ちです。
もしこれで成功させたければ、堂々としていること。
からかわれても何しても
「うん、俺○○さんの事好きだよ。可愛いじゃん」
みたいに堂々と言ってのければいいのです。
こうしておけば、相手が意識し出してくれる可能性はあります。
もちろん毛嫌いされる可能性もあるので、
その時は潔く諦めましょう。
まぁもろ刃の剣という事です(
  • ≧m≦*)


ちなみに…
「生理的に無理!」
と言われてしまった場合、ほぼどうあがいても無理です。
ここまでくると遺伝子的な要因が絡んでいる可能性があります。
最近の研究では、種の保存の法則から自分の遺伝子と離れているタイプの人を
好きになりやすいという事がわかってきています。
生理的に無理という事は、
遺伝子的に相手が受け付けないという可能性が高いのです。
もちろん努力でなんとかなる場合もありますが、
そんな努力をするよりも、他の子を探した方がいいと思います。

高校生の恋愛がそのまま結婚に結びつく?
これに関してはほとんどないと思って間違いないでしょう。
しかしながら0ではありません。
私の周りにも何人もいます。
その人たちの恋愛を聞いていると、
やはり高校の時から本気な方が多かったようですね。
本気というのはちゃんとお互いに言い合える仲という事です。
私の恋愛観の一つに
恋はお互い見つめあうもの。
愛はお互い同じ方向を見つめるもの。
というものがあります。
聞いていると高校の時から『愛』の方が多いようです。
そしてもう一つ共通点が。
ほぼ例外なく途中で1度は別れているようです。
変に期待させるつもりはありませんが、
恋愛はどう転ぶかわからないという事です。
軽い気持ちでといったら失礼ですが、
そこまで申告に考えずに恋愛を楽しみましょ♪

詩音先生の恋愛
秘密です(笑)
当たり前じゃないですかー
前にも言いましたが、私は唯一解けないのが恋愛方程式です。
つまり私自身常に解答を探しながらやりとりしてるのです。
よく
「先生ってさ、それだけ相手の心理の先読みできるんだから、
恋愛なんてお手の物でしょ!」
と言われますが、
そんなことはありません
医者の不養生とはよく言ったもので、
人のことならわかるのですが、自分の事となるとからっきしダメなのです(涙)
振られた数は数知れず…
同じ女性に7回振られた事もありますしね。

どなたか私の先生になってください(笑)

http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-111.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く