その他ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

我が城 [サウスフィールド ドームテント(SF8509FD)]  その他

夏休みの旅行記がまだ整理できてませんので、今回は、以前少し紹介した我が家のテントを紹介します。
このテントを検討中の人に、少しでも参考になればいいんですが。


サウスフィールド ドームテント(SF8509FD)

サウスフィールドというと、安物のイメージがあるみたいですが、値段の割には性能はいいと思います。
我が家のキャンプ道具の多くが、このブランドです。
お陰で安く道具をそろえる事が出来ました。
実際に使ってみて、コストパフォーマンスは高いと思います。

さて、僕がこのテントに決めた一番の理由は、所有者が少ないと言う事です。(やはり、イメージが悪いんでしょうか?)
キャンプ場では、コールマンのテントが多いので、このテントは目立ちます。
自分のテントがすぐに解ります。
他の人と違うモノを…
ひねくれた僕には、どうしても人気があるコールマンに馴染めなかったんです。

さて、テントの紹介に戻ります。


前室が結構広くなってます。
ここに荷物などを置いたり、コットをなどを置いてここで寝ると涼しいです。
家族が多いと荷物も多いので、このスペースは便利がいいんですが、その分、テントが長くなります。
大き過ぎて、場所を選びますね。
設営のレイアウトにも苦労します。
縦に設営すると、区画の大部分を占めてしまいますから^^;
区画の広いサイトか、区画に縛られないフリーサイトなら実力を発揮しそうです。

前室の横は網が付いてます。


網を開けると、横からの出入りも可能です。


東はりま日時計の丘公園のキャンプ(過去記事はこちら)では、テントを横向きに置きましたが、この時の出入口は横からでした。

インナーテントは、3M×3Mと大きいです。


4本のポ-ルで支えるので、風にも強いと謳っています。
実際に、風の強い日に出くわした事がないので、今のところは何とも言えません。
そういう機会があれば、またブログでお知らせします。

中は


こんな感じです。
高さも190cmあり、広々としてます。
僕の家族5人では、かなり余裕があり、圧迫感を感じません。
あと、テント内の風通しがとても良く、ムシムシした感じは低減されます。
まあ、こんな感じです。

↓応援のクリックして頂けると嬉しいです↓

これを励みに頑張りますm(__)m

http://tara4343.blog19.fc2.com/blog-entry-272.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く