ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

アマゾンはサイズや色で値段が違うモノがある ホーム・ガーデニング



 アマゾンはある商品の在庫を、全サイズ全色持っていない時、色やサイズで販売者が変わります。

値段に⭕⭕円から⭕⭕円と表示されている商品


 例えば、あるスポーツウェアで、1520円ー8200円と言うように幅のある価格表示される商品ページがあります。
 
 その商品のページでは、サイズや色を入れないと単価が表示されません。
 
 そして、その中のどれかの色とサイズに最安の物があります。

 白のSはアマゾンco.jp 7520円 送料無料
 白のMは◯◯スポーツ  8200円 関東への送料650円
 黒のSはアルペン    1520円 送料無料
 
 と色やサイズで販売者が変わり、単価も送料も変わる事があります。
 
 色にこだわりが無いときや、サイズが許容範囲であれば安く買えると思います。

最安のモノを買うと、同じ物が高くなる


 恐らく長い間売れていない色やサイズが最安値になるのだとは思いますが、多少色やサイズを変えても良いときはかなり安く買える事があります。
 
 そうして最安で買った事があるのですが、一つ売れるとその後は普通の値段になっていたりします。
 上の例で言うと、黒のSを1520円で買うと、次そのページを見ると黒のSが別の販売者になり7000円になっていたりします。
 それどころか、あと一点ともなると同じ物が一万円超えていたりする事もあり、激しく価格が変動します。
 
 アマゾンは価格comのような価格推移グラフが無く、欲しいものリストでも値下がりした表示はありますが値上げの表示はなくただ値段が上がっているだけです。

 相場がわからないものは、面倒でも価格を調べた方が良いと思います。
 
 

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く