スポーツノウハウをみんなで自由に編集し合える!

ロード、クロスバイクを気軽に乗れるようにする方法 スポーツ



●サドルを柔らかいモノに交換●

 ロードバイク、クロスバイクはサドルが異常に硬く、おしりが痛くなるので乗らなくなりがちです。
 私の安いクロスバイクもクッションの全く無い、プラスチックのサドルで、案の定ずっと乗っていませんでした。
 
 しかし、柔らかいサドルに交換するだけで、気軽に乗るようになりました。
 
 サドルはアマゾンやホームセンター、自転車店で数千円であります。スパナまたは、六角レンチがあれば自分で数分で交換できます。
 数千円のサドルで、数万円の自転車が無用の長物から、使える実用車になるのなら安いものではないでしょうか。

 乗っていればサドルは見えないので、人目を気にしない人や腰の悪い方はママチャリ用も最強かも知れません。(異次元の乗り心地と言うレビューがありました。)
 多少大きなサドルでも、カタログ写真なら目立ちますが、実車ではそれ程気にならないと思います。
 
 とにかくサドルは、痛くない、意識しなくて良い物が一番です。

 (堅いほうが良いと言うマニアの方は、クッションの入ったレーパンを履かないでほしいものです。)




 
 
 
 
 
 

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く