ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

冬のダイニングを足温器でコタツ化する方法 ホーム・ガーデニング



●子供の使わなくなった足温器はダイニングコタツに●


 子供の勉強用に、なかぎしと言うメーカーのホット足入れヒーターと言う製品を買っていました。
 腰まで寝袋の様に入れるタイプで、子供はカッコ悪いのか殆ど使って無く、買って失敗だったと思っていたものです。
 6年位使わず放置していたのですが、ふと思い立ちダイニングで使ってみると予想以上に快適で、手放せなくなりました。
 
 (ただし、立ったり座ったり忙しい方には向かないかも知れません。)

●ダイニングの快適化●

 ダイニングコタツと言う製品がありますが、現在のテーブルやイスは使えなくなるので処分しなければならず、面倒な上に高価でなかなか手を出しにくいものです。
 冬のダイニングは足元が冷える為座らず、リビングのコタツに行って寝転ぶ生活で
それに特に不満も感じていませんでした。
 
 しかし今回の足温器導入により、ダイニングの方にいる時間の方が長くなりました。
 ①ホット足入れヒーターを足元へ テーブルタップで電源確保。
 ②ダイニングチェアからリクライニングする肘置きやヘッドレスト付きの少し良いチェアに
 ③ダイニングのテレビで録画番組がが見れるように
 ④タブレットと老眼鏡装備
 これらで、リビングのコタツ以上に快適になりました。
 床に座るより楽で、腰まで温かいのは落ち着くようです。
 イスに座って足が暖かいのは、初めてで良いです。
 
 ヘッドレスト付きのためか仮眠も出来ます。(と言うか寝てしまってる)
 11月なら、電源入れなくても暖かいです。
 出入りはやはり面倒です。
 ホット足入れヒーターが1万円位で、電気代は一日一円位だそうです。
 
 今では買ってでもやる価値があると思っています。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く