車ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

車のヘッドライトの、くもり、黄ばみ対策 車

ヘッドライトが曇っていると、車全体が古く見え、ライトの光も暗くなり危険

 
 ヘッドライト全体を交換すると完璧に直りますが、最低でも5万円以上は最低でもかかります。
 古い車にこれだけの投資はなかなか迷って手が出ませんが、見るたびに気になってしょうが無いと思います。
 迷っている間に年数が経ち、更に交換の決断がしにくくなります。
 替えるなら5年目くらいの曇り始めにしたほうが良いのかも知れません。が、何時その車が嫌になるか分からない為、その判断はなかなかできないと思います。

 ガソリンスタンドなどで5千円程度で磨いても半年位でまた曇ってしまいます。
 透明なコーティングが新車時とは違う為と思われます。

 そこで、細かいコンパウンドか、ピカールという研磨剤で磨けば5分位でクリア感が出ます。
 私は、ピカールのチューブのものを使っています。
 洗って砂埃をおとし、簡単にテープでマスキングして塗装部分を擦らないように磨くだけです。

 ライトも明るくなり、見栄えも多少改善します。

 コーティングもしていないので、半年位でまた曇りますが、また磨けば良いです。


関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く