健康ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

手汗がすごい人必見!手汗のない人との違い 健康


汗が手から流れ出ることに困っていませんか?
汗がすごいから恋人と手をつなぐのが恥ずかしいという人から、手に持った紙もビシャビシャに濡れてしまうから困っているという人もいるでしょう。
今日は、手汗を書く人と書かない人の違いをご紹介していきたいと思います。

自律神経の乱れ

手汗に限らず、異様な汗は【自律神経の乱れ】が大きく関係してます。
ではどんな時に自律神経が乱れるのでしょうか?
早速まとめました。

精神的な不安定

交友関係、お仕事のストレスといった悩みや不安が、身体的にも精神的にも過度なストレスとなっている可能性があります。
出勤するのが嫌だな、交通事故に遭ったから道を歩くのが怖いな、すごいうるさい音が鳴る響いて不快だな、といったこともストレスに大きくつながるのです。
そして、ストレスが過大になると、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、手汗となってあらわれてしまうことがあります。
この手汗は、精神が不安定になった原因がきちんと取り除かれないと改善しないこと場合もあるので、手汗の原因というよりは精神的不安定な原因をまずは探りましょう。

参考:自律神経の乱れ

http://takeda-kenko.jp/navi/navi.php?key=jiritsumidare

睡眠不足や昼夜逆転

本来、私達のからだは決まった生体リズムにのっといて動いています。
そのためいつも寝不足状態が続いたり昼と夜が逆転したりと、安定しない生活をおくると体のリズムがくるって自律神経のバランスを乱すこともあります。
朝にはきちんと日の光を浴び、夜には眠るという生活が人間にとってはベストなのです。

冷暖房の環境

冬には暖房、夏には冷房と私たちの環境は住みやすくなりましたが、それが自律神経の乱れを起こしてしまっている可能性もあります。
過度な冷えや、周りの温度の差で自律神経のバランスがとれなくなってしまうのです。
暖房のかけすぎ、冷房の冷やし過ぎはやめて、夏でもひざ掛けなどは持ち歩くようにしましょう。

参考:【保存版】流れ出る手汗を確実に止める方法

http://www.teq-lab.com/1460/

手汗の原因まとめ

自律神経の乱れは自分ではなかなかどうしようもできないこともあります。
ただ、規則正しい生活を心がけることが非常に重要になってきます。
バランスのとれた食事、適度な運動、そしてきっちりした時間の睡眠を意識するようにしてくださいね。

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く