健康ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

知っておきたい毛周期のおはなし 健康

全身に生えている毛について

毛は腕や足など全身に生えていますが、実はすべての毛に「毛周期」と呼ばれるものが存在しているのをご存知でしょうか。
人間の毛というのは、なんとなく生えて抜けているのではなく、1本ごとに抜けては育ち、また次の世代が生えてくる…という決まったサイクルがあります。
毛の1本1本につき異なる周期で生え替わっていますので、同じワキでも毛の生え方が時期によって違っていたりします。
特に脱毛を考えている女性から質問を受けることの多かった毛周期について紹介したいと思います。

毛周期とは一体なに?


毛周期とは、1本の毛が抜け、毛根から少しずつ成長し、1本の毛として再び成長しきるまでのサイクルのこと。
「成長期」「休止期」「退行期」という3サイクルからなっており、すべての毛はこの3サイクルを順番に辿っています。
毛として生まれてきた以上、どんなに剛毛でも必ず終わりがあります。
こちらが特に何もしなくても、自然に抜け落ちていくということなのです。
一昔前までは、ワキなどのムダ毛は自分で1本ずつ抜いていき、キレイにするという方法がメジャーでした。
しかしこれは付け焼刃的な方法で、毛根の根元部分にある「毛乳頭」と呼ばれる部分の中にある「毛母細胞」がまだ生きているため、抜けた部分にもう一度毛が生えてくることを意味しています。
ムダ毛を見つけるたびに処理している人も多いのですが、実は何もせずに勝手に抜けるまで放置しておくのがもっともダメージの少ない方法です。
毛の奥に「毛乳頭」が存在する限り、どんなことをしてもムダ毛の生え替わりはなくなりません。
逆に言えば、この毛根部分を処理してしまい、二度と生えないようにすれば、理論的にはムダ毛が生えなくなってくるというわけです。
医師監修サイト:http://www.skincare-univ.com/article/006743/

毛周期を考えた脱毛

一日でも早くツルツルになりたいから早く脱毛してほしいと思ってしまうものですが、
毛周期に合わせて脱毛をしなければ、効率的に毛根を処理することができないのです。
人によって毛周期の期間は異なり、早い人もいれば短い人もいます。
全体の周期が早ければ、それに合わせて短い期間で毛根を処理できますが、数年かかる長距離タイプの方は、同じように長い目でサロンやクリニックに通わなければなりません。
http://vio-dathumou-reviews.com/effect-number.html

毛周期は無視できない

毛周期を無視してお店に通うこともできますが、成長期でない時期のムダ毛に光を当てても思ったほど効果は得られず、逆に肌への照射時間が長くなって、余計な負担を肌の方にかけてしまう可能性があります。
このようなことにならないためにも、自分の毛周期を把握し、周期に沿ってスケジュールを調整していく必要があるのです。
ほとんどの院では毛周期を意識した施術を行っています。
効率良く早く脱毛を完了させたい方は、自分の毛周期を把握するところから始めてみてください。

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く