家族ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

タングラム 家族

タングラムを知っていますか?

タングラムとは、正方形をいくつかに切りわけたものを使って、問題として提示された形を作るパズルのことです。
日本には切り分け方が違う「清少納言知恵の板」と呼ばれるパズルもあります。

図形について考えるには、最適のおもちゃです。
ちなみに、我が家では、娘が2歳のときのクリスマスプレゼントで、サンタさんにいただきました。

このほかにも、タングラムの商品は、いっぱい出ています。
お子様にあったものを探してみてくださいね。
タングラムを探そう!

タングラムには、こんなピースがあります。


まずは、積み木同様、いくつかのピースを使って自由に遊んでみましょう。
木のぬくもりを感じながら、三角形や四角形をじっくりと観察します。
三角や四角には、角がある。
大人にとっては、当たり前のことですが、三角形と四角形を混同してる子もいます。まずは、形の名称確認から・・・。
そして、角があることを知り、木は固いので、扱い方によっては、危険であることを認識してもらいます。
数がわかる子は、それぞれの頂点の数にも注目すると、いいですね。

では、三角形2つで遊んでみましょう。(同じ大きさ・同じ形のものです。)


この2つのピースを使って、子どもは、どんな置き方をするのでしょう・・・。
考えてみてくださいね。
続きは、次回へ・・・。
お楽しみに
ブログランキングに参加しています。
 ←よかったらポチッとして下さい http://h21929.blog71.fc2.com/blog-entry-404.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く