コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

iPhoneの画面を動画として撮る方法 コンピュータ・インターネット

皆さんにはiPhoneの画面を動画として撮るニーズがありますか?

ネットで調べたら、アプリの紹介動画、ゲームの実況動画などを作りたい方が結構います。しかし、iPhoneだけで録画出来るアプリがApp Storeで一つも見つからないです。他の手段でApple非公認の録画アプリをダウンロード出来ますが、多数が要脱獄、或いは自己責任で行う必要があり、リスクが高いです。ここで、リスクを負う必要がないiPhone画面録画方法をシェアーしておきます。

必要なツール:
iPhone/iPad録画究極
Windowsパソコン

iPhone/iPad録画究極はAirPlayでiPhoneまたはiPadの画面をWindowsパソコンに映してから録画出来る便利なアプリです。このアプリはオンライン版(無料)とデスクトップ版(有料)2種があります。機能が完全に同じなので、こちらが無料のオンライン版をお薦めします。

http://www.apowersoft.jp/iphone-ipad-recorder

このアプリ経由でiPhoneの画面を動画でキャプチャする手順は下記の通りです

1.iPhoneとパソコンを同じネットワークに接続します。
2.iPhone/iPad録画究極の公式サイトを開き、左側に表示されている「アプリを起動」ボタンをクリックして、このアプリを立ち上げます。



注意:始めて使う場合に、一つの起動ツールをパソコンにダウンロードしてインストールする必要があります。1MBだけの安全なプログラムなので、ご心配は要りません。



3.iPhoneのコントロールセンターを開いて、「AirPlay」をタップします。モニターアイコンが付いている項目をタップして、「ミラーリング」を有効にします。





4.すると、iPhoneの画面がパソコンにリアルタイムで出力されます。ツールバーの一番左にある「録画開始」ボタンを押下すると、iPhone画面の録画が始まります。



5.録画を停止するには、「録画終了」ボタンをクリックするとよいです。その後、録画ファイルが保存されているフォルダが自動的に開き、そこから録画ファイルを確認できます。



この方法で、iPhoneに怪しいアプリをインストールする必要がなくて、脱獄も要りません。本当に安全で便利な方法なので、iPhoneの画面を動画として撮る必要がある方に強くお薦めします。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く