食事ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

二日酔いにコーヒー。 食事


コーヒーがかつて薬として使われていた事は
「珈琲の起源〜その4〜」で軽く触れました。

今回はその続きのような物です。w

お酒を飲んで二日酔いした時、
珈琲を飲むと良いって知ってました??
珈琲に含まれるカフェインの鎮痛作用が
二日酔いの頭痛に有効なのです。

なんならドラッグストアへ行って
鎮痛剤コーナーで成分表示を片っ端から見てみて下さい。
ほとんどの鎮痛剤に「カフェイン」が含まれているはずです!!

二日酔いの頭痛は
肝臓でのアルコール分解処理能力の限界を超えると血液の流れが悪くなり
アルコールが分解されてできる
「アセトアルデヒド」
って言う聞いたことある名前の物質が生じて、
脳の末梢神経を刺激する事でおきるんです。
要するにこの血液の流れを良くしてやれば頭痛がやらわらぐって事です。
でカフェインがそういう効果を持ってるってこと!
さらにコーヒー好きな人は体験して知ってると思いますが、
カフェインには利尿作用もあります。
だから頭痛の原因のアセトアルデヒドを体の外へ排出する作用もあるって事です!
まぁ僕は二日酔いのときには
なかなかコーヒーを飲もうって気にはならないんですけど・・。w

しかし!
だからってコーヒーをがぶ飲みするととんでもない事になるんで気をつけて下さい!
コーヒーは胃の働きを活発にする作用もあるんで、
一気に何杯も飲むと、胃酸が出すぎて胃にダメージを与えます!!
二日酔いなら
ただでさえお酒やら何やらで弱った胃をさらに・・・

通常時でも何杯も一気飲みするととんでもなく気持ち悪くなります。
(経験者は語るww)
お酒の悪酔いよりキツイかも・・・。

コーヒーもお酒も楽しく飲むのが一番です!!

http://fhtanabe.blog85.fc2.com/blog-entry-35.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く