コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

DVDをiPhoneに変換する方法 コンピュータ・インターネット

DVDを買ってiPhoneに取り込みたいなら、iPhoneに対応する形式に変換しなければなりません。下記は現在iPhone(iPhone6を含み)で再生できる動画形式です。
MPEG-4ビデオ:AAC-LCオーディオ、48kHz、M4V、MP4、MOVビデオ。
M-JPEG:ULAW、AVIのオーディオ。
H.264ビデオ:AAC-LCオーディオ、M4V、MP4、MOV、Apple Lossless、AIFF。
必要なもの:DVD、タオル、パソコン、「スーパーメディア変換」、iPhone、Wi-Fi環境やUSBケーブル
ダウンロード先:http://www.video-converter.jp/video-converter/
手順:
1.タオルでDVDの裏面をきれいに拭きます。
2.パソコンにDVDを入れます。
3.「スーパーメディア変換」をダウンロードして実行します。
4.DVDを「スーパーメディア変換」に読み込ませます。
5.出力形式でデバイス⇒iPhoneを選択します。
6.変換ボタンをクリックしたらOK!
参照先:http://www.video-converter.jp/video-converter-tips/dvd-iphone-converter.html
注意:出力形式でiPhone対応の形式に選んでもいいです。iPhone対応形式の画質ランキング(同じパラメータの場合):AVI>MOV>M4V>MP4
形式のほかに、ビットレート、フレームレート、解像度も画質に影響があります。数字が高ければ高いほど画質がいいとともに、ファイルのサイズも大きくなります。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く