健康ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

乾癬(かんせん)とは 健康

乾癬(かんせん)とは?

乾癬(かんせん)とは、慢性の皮膚疾患の事で、
症状としては、皮膚が赤く盛り上がって白い垢がぼろぼろと出てきます。


【乾癬を完治できる病院では教えてくれない方法】はこちら
⇒ http://commufreelife.com/kansen/

乾癬になると、痒さや、その見た目から、精神的な負担はかなり大きいと言えます。

乾癬(かんせん)とは、まわりに感染する事のない病気ですが、
決定的な完治へ繋がる治療法が見付かっていないのが現状です。

また、乾癬(かんせん)になると、様々な場所に移ります。
顔などの目立つ所にできると、どうしても隠す事を考えます。

病院での治療では、薬物治療を行いますが、薬は、乾癬の症状を抑えるものでしかありません。

乾癬には種類があり、乾癬の症状に違いがあります。

乾癬の種類
尋常性乾癬(じんじょうせいかんせん)
関節症性乾癬(かんせつしょうせいかんせん)
膿疱性乾癬(のうほうせいかんせん)
滴状乾癬(てきじょうかんせん)
乾癬性紅皮症(かんせんせいこうひしょう)

などがあります。

乾癬とは、頭皮、膝、肘など、外部からの刺激が強い部分に出来やすいが、
眼球と口唇以外ならば全身どこにでも発症します。

爪の表面に発症した場合は、爪乾癬(つめかんせん)と呼ぶこともあります。


伝染することはなく、命に関わることもない病気ですが、
乾癬とは、日常生活に支障をきたす程の、辛い痒みの症状にみまわれます。

また、合併症を引き起こす可能性もあります。
万が一、合併症が出た場合は、乾癬の症状が、さらに悪化する可能性があります。

乾癬の合併症としては、糖尿病、高血圧、脂質異常症(高脂血症)、
リウマチ性疾患、痛風、扁桃腺炎、歯牙感染、腎炎、肝炎などが多い事が分かっています。



【乾癬を完治できる病院では教えてくれない方法】はこちら
⇒ http://commufreelife.com/kansen/

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く