アート・エンターテイメントノウハウをみんなで自由に編集し合える!

水恐怖症の症状と克服法を徹底解説! アート・エンターテイメント


【1日5分で恐怖症を克服する方法】はこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=250591&iid=36675

恐怖症をどうしても治したいという【【強い意志】】を持った方におすすめです。







水恐怖症の原因とは・・・
この恐怖症の原因は、子供の頃や成人になってからなど、
プールや海の水を怖がるような事がきっかけでトラウマになったりするのが多いようです。

コレは私の知人話なのですが、その知人の娘がやはり水恐怖症のようなところがありました。
最初はプールすらも苦手だったようですが、お風呂や温泉は平気なのです。

しかし、数年前に水恐怖症克服になるきっかけがありました。
それは、水恐怖症の対象となる『プール』でした。

家族でプールに行った娘は、プールの中でボール遊びとかはせず、
家族の誰かに必ずしがみ付かければ、絶対にプールに入りませんでした。
そこで知人は、娘と一緒にプールに入り、泳ぎを教えてあげました。
プールの水に顔をつける事も嫌がっていたので、水の中で目を開けて水中を見る楽しさ、
泳ぐ事でプールの面白さを彼女に知ってほしかったのです。

そして、プールで泳ぐ楽しさを知った彼女は、
それからというもののプールに行きたがってばかりいました。

その娘に話を聞いてみると、
『プールは平気になった。でも、海は苦手。
(何故なら)海は波が(自分を)さらっていきそうだし、つかまる場所が無い。
(その点)プールは足でしっかりと支えられる(ところがはっきりしている)し、
ちゃんと手でつかまる場所があるから、流れるプールも大丈夫』
と、いう事でした。

実際に以前、知人は娘を海に連れて行った事があったようですが、
海に入った直後に帰りたがっていたというのです。

水恐怖症の子供にとって、『水が怖い』というのには、きちんとした理由があるものなのですね。
全ての水恐怖症の人に…とは言えませんが、
「水が怖い」という子供さんがいたら、理由を真正面から聞いてあげてください。

そして、水は怖くないというきっかけを子供に与える事で、
その子供の未来において『水を楽しめる』可能性が秘められてくるのではないでしょうか。

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く