ビジネスノウハウをみんなで自由に編集し合える!

醜形恐怖症の原因を診断チェック!症状を克服するための治療法! ビジネス

【1日5分で恐怖症を克服する方法】はこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=250591&iid=36675

恐怖症をどうしても治したいという【【強い意志】】を持った方におすすめです。




醜形恐怖症とは、自分の容姿が醜いために人に迷惑をかけていないか、自分の容姿に極度の
コンプレックスがある、整形してでも醜い顔を美しくしたい、などのように自分の顔や体に
異常なまでにコンプレックスがあり、そのことが原因で常に容姿が気になり、社会生活に
支障をきたしてしまう恐怖症です。
そんな醜形恐怖症の症状を改善することができる治療法を知っていますか?
当サイト管理人はその治療法で実際に恐怖症を改善することができました。
その治療法は『自宅で薬を飲むこともなく恐怖症の症状を改善する』
というコンセプトの治療法ですが・・・続きはこちら


醜形恐怖症とは?
症状が重症化すると、人と接することを避けるようになり、外出することさえ出来なく
なってしまいます。
ある人は鏡を見ることに恐怖を感じたり、逆に鏡が常にないと不安になってしまう人もいます。
芸能人にもこの醜形恐怖症で悩んでいる方はいるようで、そのままでも十分すぎるほど
きれいなのに、自分で鏡をみると不快に感じてしまって症状が悪化してしまうと
整形手術をしてまで満足できる状態にしようとしてしまうので注意が必要な病気です。

醜形恐怖症の原因は様々で、思春期に悪気なく言われた一言、好きな人に言われた言葉、
などのように人から言われたことがトラウマになり、極度に意識してしまうようになり、
醜形恐怖症になってしまうようです。
または、人に言われなくても、自分で「自分は醜い姿をしている」と思い込んでしまい、
最初は少しのコンプレックスだったのが、あまりにも意識することで、人に「自分の容姿を
バカにされているのではないか」「嫌な思いをさせているのではないか」と思い込んでしまい
症状が悪化することもあります。

人には誰でも少しはコンプレックスがあるものです。むしろ、自分にコンプレックスが
ない人はいないのではないでしょうか。
醜形恐怖症の方は、「他人に見られている」という思い込みにより、強く悩んでしまう
ケースがあるのですが、「大丈夫です^^」周りの人達はそんなにあなたのことを
見ていませんよ。
もし、見ていたとしても、それは景色の一部として無意識に見ているだけで、意識の
中には残っていないでしょう。
「あなたは道にいるアリを意識していますか?」それと同じで見えているけど、見てはいません。

醜形恐怖症の方の悩みのひとつに、「私の容姿で友達・彼氏(彼女)が出来るのか不安」
というものがあるのですが、ひとつ質問をします。

「あなたは友達を容姿で選びますか?」
「あなたは恋人を完全な容姿で決めますか?」

一部の人はイエス、と答えるかも知れませんが、ほとんどの人はノーでしょう。

人間の評価基準として容姿も確かに基準要素としてありますが、人が集まる人気者は
中身が素晴らしいものです。
こんなことをいったら怒られるかもれませんが、私の知っている人気者がいるのですが
決して容姿はよくありません。それでも、彼女もいましたし、周りには人が集まっていました^^

醜形恐怖症を克服するために、整形手術を考える人がいるようですが、ほとんどの場合は、
自分の理想の容姿に整形しても醜形恐怖症は治らず、また違う場所を醜いと思ってしまいます。
醜形恐怖症を克服する為に重要なことは、自分の容姿に対するマイナスの思い込みを改善
することです。

そして、知っておいてください。

「醜形恐怖症は治療することで克服できる病気である」ということを・・・

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く