食事ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

女性恐怖症の診断チェック! 食事

女性恐怖症とは?
女性恐怖症といっても、「特定の女性が嫌い」というのは少し違います。
女性恐怖症で悩む方は、女性に極度の不安や恐怖を感じてしまうため、社会生活をするうえで
支障をきたしてしまう人が女性恐怖症といえるでしょう。
女性恐怖症になってしまう原因は様々で、幼い頃に女友達にいじめられた、年上の女性に
性的暴力を受けた、母親に虐待されていた、など過去のトラウマが原因になることが多いようです。

たとえば・・・

[check] 幼い頃から母親に虐待をされていたことが原因で、徐々に女性が苦手になり、
自分と同世代の女の人は大丈夫だが、母親と同世代の女性に対しての恐怖が消えずに
女性恐怖症になってしまった。
[check] 学校で女の子にいじめられたことが原因で、女の人が近づいてくると、何かされる
のではないかと恐怖を感じてしまう。
[check] 友達などと大勢でいる時は大丈夫だが、、いざ女性と二人きりになると、極度に
緊張してしまい、赤面したり、汗がでる、などの症状がでてしまう。
[check] 幼い頃に年上の女性に性的虐待を受けてしまったことが原因で、女性に対して
強い恐怖を感じるようになり、女の人全てが恐怖の対象になってしまった。
[check] 女性と付き合うたびに浮気をされることで、女性は裏切る生き物だと感じてしまい、
女性を信じることができなくなり、それが原因で女性と接することができなくなってしまった。
[check] 親友だった女友達に彼氏を奪われてしまい、それ以降、女友達を作ることに
不安を感じるようになり、女の人を避けるようになってしまった。
というように女性恐怖症になる原因は様々ですが、過去に女性にされた嫌な体験が
トラウマになることが多いのが特徴です。

多くの場合は、男性が女性恐怖症に悩んでいるのですが、女性でも学校で女友達に酷いいじめ
にあったということが原因で、女性恐怖症になってしまうというケースもあります。

社会生活をするうえで、異性と接することなく生活するのはほとんど無理でしょう。
学校や仕事にしても、異性との接触は避けることが難しく、そのため、「女性恐怖症を
克服しないといけない!」とあせってしまい、無理をすることでさらに症状が悪化
してしまうケースがあります。

急いで克服しようとするのは非常に危険で、大事なのはあせらず、少しずつ女性と接する
機会を増やして、徐々に慣れるようにすることです。
というのも、極度の不安や恐怖を繰り返し体験することで、どんどん不安症状は増加して
しまいます。そうなると、せっかく克服しようと努力をしても、悪循環になってしまい
さらに、女性恐怖症が深刻になってしまうのです。

何度も言いますがあせって
女性恐怖症を治そうとしてはいけません。
たしかに、女性恐怖症で悩んでいる男性はたくさんいるようですが
女性恐怖症でも結婚をし幸せな家庭を気づいている人達も多くいるのです。
治療をする上で大事なのは、どうして女性恐怖症を克服したいかということです。
多くの方が女性恐怖症を克服するということに支配されてしまい
目的がずれてしまう傾向があります。
というのも、女性恐怖症を克服することは人生を楽しく歩むための
手段のひとつだということを忘れてはいけません。
女性恐怖症を克服するために人生を歩んでいるのではないのです。
テレビを見たり、ダイエットをしたり、本を読んだり、女性恐怖症を克服したり・・・・
というのはちょっと無理があるかもしれませんが、恐怖症を克服するうえで
目的を明確にするのも重要なポイントになるので参考になればと思います。

恐怖症は正しく治療すれば治る病気です。時間は掛かるかもしれませんが、あせらずに
少しずつ改善していくことで克服していきましょう。

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く