コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

パソコンからiPhoneに音楽を入れる方法 コンピュータ・インターネット

これまでずっとAndroidスマホを使っていますが、最近iPhoneに機種変更したばかりで、iPhoneの使い方には詳しくないです。パソコンからiPhoneに音楽を入れたいですが、友人からスマホマネージャーというソフトを紹介してくれ、非常に使いやすいです。そこで、皆さんにシェアしたいです。

Apowersoftスマホマネージャーを使ってPCからアイフォンに音楽を入れる


該スマホマネージャーはiPhoneとAndroidスマホ内の音楽や動画、写真、メール、アプリ、連絡先などのデータを管理するためのソフトです。スマホとパソコンとの間でマルチメディアファイルの転送ができます。では、パソコンの音楽をアイフォンに転送する手順について紹介します。

ステップ1:以下のURLをクリックしてスマホマネージャーの公式ページに入って、該ソフトをダウンロードしインストールします。

http://www.apowersoft.jp/smartphone-manager

ステップ2:インストールが完了したら、起動させます。それに、USBケーブル経由でiPhoneをPCに接続します。

ステップ3:iPhoneのスクリーンに確認画面が表示されたら、「信頼」をタップします。お使いのPCにiTunesがインストールされなければiPhoneをスマホマネージャーに接続できないことはご注意ください。



ステップ4:接続されたら、ソフトのインターフェースにiPhoneの情報が表示されます。



ステップ5:インターフェースのトップにある「音楽」ボタンをクリックして、音楽管理画面に入ります。


ステップ6:「インポート」ボタンをクリックして、パソコンからiPhoneに入れたい音楽を選んで、「開く」をクリックすれば、音楽の移動が開始されます。


上記の数ステップで簡単に好きな音楽をパソコンからiPhoneに移動できます。PCからiPhoneに音楽を入れることができるだけでなく、iPhoneの音楽をパソコンに送るのもできます。

iPhoneの音楽をパソコンに移動する


アイフォンの音楽をPCに転送するには、まず上記の1から5までのステップを実行します。

次はPCに取り込みたい音楽を選びます。その後「エクスポート」を押します。

保存先を指定してから「OK」をクリックします。すると、iPhone音楽がPCに転送されます。


そのスマホマネージャーは、iTunesやiCloudに比較して、使い方がより簡単です。そのため、PCからiPhoneに音楽を入れるやり方に詳しくない方にも最適だと思います。音楽の他に、写真や画像などの転送も対応できます。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く