その他ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

【セフレの作り方】セフレ作りのよくある4つの間違い!! その他

あなたはセフレが欲しいですか?セフレを欲しがっている男性はたくさんいますが、その中で本当にセフレを作ることができるんはほんの一握りの男性だけです。その理由は誰も『正しいセフレの作り方』を教えてくれないことに原因があると思います。
 

セフレってどんな関係なのか?

セフレが欲しいのに『セフレ』がどんな関係なのかを理解していない男性が多いように思いますが、あなたはどうでしょうか?
 

・都合良くヤラせてくれる女??
・無料の風俗嬢??
・食事とかデートとかもするの?
・普段もLINEとかで連絡するの?

 
など、真面目に『セフレ』という関係について考えてみると、いろいろな疑問がわいてくるはずです。
 
あなたがセフレを真剣に作りたいなら、まずはセフレがどんな関係性なのかを知ることが大切です!
  
  

間違い1:酔った勢いでヤレればセフレになれる!

ネットで『セフレの作り方』を指南しているサイト見ていて違和感を感じるのは、『とりあえず一発できればセフレの出来上がり!』みたいに書かれていることです。
 
よく考えてみればわかりますが、女友達と酔った勢いで関係を持ったとしても、その女性は『今日から私たちセフレの関係ね♡次はいつエッチする??』なんて言うわけがありませんよね。
 
でも、ネットでセフレの作り方を調べると、そういう事が平気で書かれていたりまします。
 
これを鵜呑みにしてしまう男性が多いから、いっこうにセフレを持てる男性が増えないのだと思います。
 
セフレというのは、お互いがお互いに『セフレの関係』だと認識していることが大切です。
 
恋愛感情はないけど、セックスがお互いの共通点で、セックスをするために定期的に会う。
 
このようにお互いが認識して始めてセフレの関係が成立します。
 
 

間違い2:出会い系サイトを使えばセフレが出来る!

 
一般的にはネットを使ってセフレを作ると考えると、出会い系サイトを思い浮かべる人が多いと思います。
 
出会い系サイトで出会う事が出来れば、セフレが作れると無意識に思い込んでしまいますが現実は違います。
 
登録したことがある人は経験があると思いますが、まず『割り切り』の誘いが非常に多いです。これはお金ありきの関係ですし、女性はセックスがしたいのではなくて、お金が欲しいだけですので、非常につまらないマグロセックスが待ち受けています。
 
もちろん、一度きりの関係で終わることが多いですし、2回目が会っても当然お金が発生します。
 
仮に、普通の女性と出会えたとしても、『まずは食事でも!』という流れで会うことがほとんどです。
 
この場合、相手の女性は『セフレ』を求めているわけではないので、そこからセックスに発展するには、あなたのトークスキルなどが必要とされます。
 
女性慣れしている男性なら、そこから関係を発展させることができますが、私生活でモテないから出会い系サイトを利用している男性に取ってはハードルが高過ぎます。
 
出会い系サイトの場合は、課金してサイトを使っても最後は自分の恋愛スキルにかかっています。
 
出会い系サイトは出会いの場を提供しているだけで、セフレを斡旋しているサイトではないので勘違いしないことが大切です。
 
 

間違い3:『セフレ募集』と書けば、女性が応募してくる!


出会い系サイトやSNSでよく見かけるのが、プロフィールに『セフレ募集中です!』と書いていることです。
 
『セフレ募集』と書くと確実に誰とも出会えません。
 
なぜかと言うと、女性からするとセックスする相手もいないような魅力のない男だということがバレバレだからです。
 
魅力がないことをアピールしてる男性とセックスしてみたいと思うわけがありませんよね?
 
ツイッターを見てると、不思議なことに『セフレ募集』と書いている男性がたくさんいます。
 
 

間違い4:アソコのサイズをアピールする!

これもよくある間違いですが、アソコのサイズをアピールすればセフレができると信じ込んでいる方が多いです。
 
特にサイズに自信がある男性がやってしまうのですが、実は女性はサイズはあまり気にしていないので自慢をする必要はありません。
 
むしろ逆効果になる場合が多いです。
 

私がもっともオススメするセフレの作り方

セフレを作ると考えると、出会い系サイトなどを思い浮かべる思いますが、私がもっともおすすめするのがツイッターです。
 
ツイッターは完全に無料ですし、ウブな女性がたくさん登録しているので簡単に出会いに発展することができます。
 
私が参考にしているサイトがこちらです。
http://goo.gl/DYs5ed
 
興味がある方は参考にするといいかもしれません。




関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く