車ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

バッテリーが上がったときのブースターケーブル接続方法 車

ブースターケーブルを接続時の注意
バッテリーが上がってしまったとき、慌てないように接続しましょう。
そのためには、ブースターケーブルを車に備え付けておくことです。
つなぐときの順番
 1 故障車のバッテリープラスに赤のケーブルをつなぐ
 2 救援車のバッテリープラスに赤のケーブルをつなぐ
 3 救援車のバッテリーマイナスに黒のケーブルをつなぐ
 4 故障車のエンジンまたは車体に黒のケーブルをつなぐ

はずすときの順番 
 ◎つないだときの逆になる
 上記の4→3→2→1となる。
間違って接続すると、発火・爆発することがある。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く