コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

新しいパソコンを買ったらiTunesをささっと移行! コンピュータ・インターネット

新しいパソコンを買ったらすぐにやろう!iTunesをささっと移行!

年末のボーナス、クリスマス、パソコンの買い替えを計画している人も多いはず。
パソコンを新しくしたときに重要なのがiTunesライブラリの移行ですよね。
ネットではいろいろ紹介されているんですが、パソコン音痴には敷居が高い (~_~;)
失敗するとアートワークや音楽ファイルが吹っ飛ぶという話も聞くし ( ̄O ̄;)
パソコン音痴でも大丈夫!ソフトにお任せすればややこしい設定も勝手にやってくれます。
今回はそんな私の救世主、便利な

CopyTrans TuneSwiftを使ってiTunesを古いパソコンから新しいパソコンに移行してみます。音楽だけでなく、アートワーク、プレイリスト、アプリ、動画、ポッドキャスト、ブックなども、新しいパソコンにiTunesを丸ごとお引越ししちゃいます。
Macへの移行もできますよ ♪ヾ(@⌒ー⌒@)ノ♪

古いPCですること:バックアップファイルを作成

まず移行ソフトCopyTrans TuneSwiftをダウンロード
http://www.copytrans.jp/copytranstuneswift.php

1. CopyTrans TuneSwiftを起動


2. 「転送」→「PC(Windows)」→「新しいパソコン」の順にクリック



Macに転送する場合にはここで「Mac」を選択





3. その次の画面でバックアップファイルの保存先としてUSBメモリや外付けHDDを指定

4. 「転送スタート」をクリック 


5. 転送終了後、保存先に転送用ファイル「iTunesBackup.tsw」が作成されるので、このファイルを新しいパソコンにリストア




新しいPCですること:バックアップファイルをリストア

1.新しいPCにCopyTrans TuneSwiftをダウンロード
http://www.copytrans.jp/download.php

2.ソフトを起動し、「リストア」を選ぶ


3.転送用ファイル「iTunesBackup.tsw」が保存されているUSBメモリーまたは外部HDをパソコンに接続 
4.「リストアするバックアップファイル」に、先ほど作成した「iTunesBackup.tsw」を選択。
※複数ある場合は、番号のないものを選んでください

5.「iTunesライブラリのリストア先フォルダ」を選択



6.「リストア スタート」をクリック 

7.リストアが終わったら、ソフトを終了し、iTunesを開いてライブラリを確認



クリックだけですね。簡単、楽チン ψ(`∇´)ψ
これを自分でするのは本当に大変なんです (-_-#)
音楽ファイルのほか、動画、アプリは財産ですから、新しいパソコンにも安全に、完璧に引き継ぎたいですね。

また、こちらの情報もオススメです。
◆-------------------------------------------◆
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/13b1809b.798dc06a.13b1809c.7b7f42b9/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fnttxstore%2fqzx0008946%2f%3fscid%3daf_link_txt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fnttxstore%2fi%2f10000262%2f

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く