ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

簡単!歯ブラシをきれいにする方法 ホーム・ガーデニング

歯ブラシって、使っていると、すぐにブラシの底や間にカスがたまって、汚くなってしまいますよね。
爪楊枝や糸でカスを取ろうとしても、よけいに汚くなったり、手間がかかったり。
結局そのままポイすることが多いと思います。

でも、この方法だと10秒できれいになります。

簡単!歯ブラシをきれいにする方法

1.ブラシを下へ向けて、つまみ洗いを軽くします。
2.洗面器の中にカスが落ちるよう、
  ブラシを真下に向けて、縁にトントントンと柄をたたきつけます。
以上。

しつこいカスでも数回でスポーンと抜け落ちます。
粘着性の強い、犬用歯磨き粉でギトギトの歯ブラシでも、5回くらいできれいさっぱり!

きれいに保つのも簡単

普段だと、水でゆすいで、真下にトントンだけで十分です。
1年経っても、きれいに歯ブラシの根元が見えました♪

形を保つコツ

噛まないことです。
また、歯ブラシを強くこすりつける必要はありません。
角度を変えて、歯の隙間のカスをかき出すような感じで使うといいです。

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く