家族ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

子供の服、脱ぎ着の手間を減らすには・・・ 家族

息子の服について ときどき保育園の先生からお叱り?wを受けることがあります。
「お子さんが自分で脱ぎ着しやすいお洋服にしてください!」
とのこと。
例えば
ちょっとタイトなGパン
大きめのズボン(すそを折るタイプなど)
金具でとめるタイプのズボン
ウエストのヒモを結ぶタイプのズボン
ちょっとサイズが小さめ?トレーニングパンツ
サンダル
はNG。
小さい子の服ってすぐに使えなくなるから
ちょっと大きめの買ってしのごう、と考えたいのに
「なんだ 口やかましいなぁ〜」
とその場では感じるのですが・・・

気がつくと、息子がよく自分で選んでいるのって
保育園でもオッケーなものなんですよね。
だから 
同じものを繰り返し着る → ヘビロテ →擦り切れる
となる(笑)

多分 ざっくりしていて着やすいから。
重要な点は
自分でやりやすい
こと。

保育園では、自分で自分のことを出来る限りするよう
子供たちを促します。
お昼ごはん用のお皿を運ぶこと(机拭いたりも)、服を脱いだり着たりすること
おもちゃのお片づけなどなど。
だから、ちっちゃくたって自分でできるような環境づくり を
大事に考えてるんですね〜

子供のお洋服に手がかかる!!
と感じたときには・・・
お洋服や靴が子供自身で脱ぎ着しやすいか?
チェックしてみるといいかもしれません。

息子同級生の中には
マジックテープタイプで 自分では履きづらいため
いつもママにお任せ!なんて子も・・・
できた!を感じられれば 子供たちも自分でやりたがります。
ママの手間がちょっぴり減らせるかも♪

【お知らせ】
◆カテゴリ整備中です。
一時的に記事が見つかりにくい可能性もありますが
何卒ご了承くださいませm(__)m
◆オーガナイズ(お片づけ)サービス準備中につき、期間限定でモニターさん募集♪
興味ある方は、メッセージ欄からお気軽にお問い合わせください(^^)

役立つ情報満載のブログランキング。他のお片づけ・生活情報もチェック!


今日もぽちっ☆ 励みになります。
いつも応援ありがとうございます〜〜♪

http://aromataromat.blog45.fc2.com/blog-entry-371.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く