ビジネスノウハウをみんなで自由に編集し合える!

早期退職を軽減する施策 ビジネス

9月2日(木) 今日の運勢 しし座⇒4位(今夜も気を引き締めていきましょう!)
【他の星座の運勢はこちら(今日の占いCountDownより)】
---------------------------------------------------------------------------------------------------
「アルバイトが3日で辞めてしまう、、、」
ここでは、「世界で最も社内教育に費用を投じている」と言われている
マクドナルド社の施策を応用して、以下2つ取り上げてみたいと思います。

■トレーナー制度
インストラクター制度や家族制度の様なものになるかと思います。
人は「イニシアチブレベル」と言って、入ってすぐに自ら考えて臨機応変に行動できる人は少なく、
「勝手にやって」といわれると、たいていの人は混乱してしまいます。
新人さん(トレーニー)に、担当の先輩(トレーナー)を手配して、わからないことや聞きにくいことは
誰に聞けばよいのかを明確にしてあげます。
手配してあげるだけでも、「必要とされていない感」「ほったらかされている感」が、かなり軽減されます。
トレーナーの選定もトレーニーの延び代に大きな影響を与えるので、考慮すると更に効果が高くなるかと思います。
■タイトルアップ制度
任せる仕事について、「これは社員」「これはアルバイト」と判断する企業も多いかと思いますが、
社員もアルバイトも「同じ人」には変わりが無いので、能力さえあれば、仕事の分岐をする必要は無い、という考え方です。
階段は、一歩で100段は登れません。
容易な仕事から難易度の高い(責任が生じる、社員でしかできないと思っている)仕事を洗い出してみて、やさしい順番に並べてみます。
人は、出来る仕事を繰り返すだけだと、たいていの人はやる気を失っていきます。
出来る人には新たな仕事をあげる、このスパイラルが続くと、仕事に楽しみさえ感じてもらえる可能性が出てきます。
「そもそも受け入れ体制の制度すら無い」
「業務過多で、余計な仕事を増やしたくない」
改革のように、一気に新たな制度をはじめると、現場はほとんど混乱で終わります。
出来る限り容易にスタートできるルールから、徐々に制度のレベルを上げていかれるとよいかと思います。


【本日の気付き】
企業は家族

【採用アウトソーシング&採用コンサルティングの(株)新卒採用】
↓1日1クリック、応援宜しくお願い致します!
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村

http://tsuyoshi53.blog112.fc2.com/blog-entry-194.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く