食事ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

遅く起きた休日の朝に!手作り生地の簡単ベーコンエッグパイ。 食事



その名のとおり、ベーコンと卵をサクサクのパイ生地で包んだパイ、ベーコンエッグパイ。

焼いているとベーコンの香りが部屋中に漂ってきます。ん〜目が覚める!

これにたっぷりの生野菜と美味しいコーヒーがあったら、いい一日になりそうな幸せな気分になりますよ♪

パイ生地から手作りするけど、生地だけなら10分。焼くのはオーブントースターで15分。30分もあれば出来上がりです。

作り方は、薄力粉に溶かしバターを加えてさらさらの細かいパン粉状になるまですり混ぜ、冷たい牛乳を加えてまとめたらこれで生地は出来上がり!

型に合わせてのばして敷き詰め、ベーコンと卵を入れてふたをしたら後は焼くだけ。ベーコンの良い香りがしてきたら焼き上がりです。

こんなに簡単だけどサクサクパリパリのちゃんと層になる美味しいパイ生地なんですよ〜。

ベーコンも卵も入っちゃったボリューム満点のお食事パイ、休日の朝にお試し下さい♪

冷めて味がなじんでからも美味しいよ!!


ベーコンエッグパイ

材料:1〜2人分(10cm×10cm高さ2cm) 調理時間:30分

薄力粉 1カップ
バター(有塩) 20g
牛乳 大さじ2
ベーコン 2枚
卵 M2個
塩 小さじ1/8
胡椒 小さじ1/8
牛乳(つや出し用) 小さじ1/2くらい

作り方

1、バターを耐熱容器に入れ、レンジで溶かしバターにする。(30秒くらい)
ボールに薄力粉を入れて、溶かしバターを注ぎ混ぜあわせる。サラサラの細かいパン粉状になるまで指先ですり混ぜる。サラサラになったら牛乳を加えてひとまとめにする。(練らない)
2、

の生地を打ち粉をした台(まな板でOK)にのせ厚さ3〜5mm約20cm×20cmにのばす。
端を切り落として形を整え、写真の様に生地の角が外に出るように型に敷き詰める。

ベーコンを2等分して底に敷き詰め、卵を割り入れ塩胡椒をふり、型の外にでている部分をふんわりと折り畳む。(卵が膨らむのでぴったりと貼り付けない)
つや出しに表面に牛乳を塗る。

3、オーブントースターのトレーをはずして網の上に2をのせ15分焼く。
途中焦げそうだったらアルミホイルをかぶせて焼き、ベーコンのこうばしい香りがしてきたら出来上がり!

*生地はまとまればいいのでこねない。パサパサとまとまらなければ牛乳をほんの少しずつ加えて下さい。
*私は四角いグラタン皿で作りましたがもちろんパイ皿でも。
生地をのばして底の部分とふたの部分各1枚づつパイ皿にあわせてカットします。
パイ皿に底の部分をしいて具を入れたらふたの方の生地をのせてしっかり縁をくっつけます。(縁に牛乳を塗ってフォークで押さえつける。)
上部に数カ所切れ目を入れて空気穴をつくったら、四角同様に焼いて出来上がり!

生地の残りはクラッカーに!これがまた美味しーの!!


引用元URL:http://3stepcooking.blog43.fc2.com/blog-entry-298.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く