旅行ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

女ひとり旅:写真を撮ってもらうコツ 旅行

やっぱり、モンサンミッシェルの前で、コロッセオの前で、はたまた南国の海を背景に写真を撮ってもらいたい!
でも、どうやって頼んだらいいの?
なんだか恥ずかしいし、声をかけるタイミングが分からない・・・

そういうときは、写真を取ってほしそうなひとの横で、ボヘっとしていましょう。

観光スポットなら、必ずと言っていいほどカメラを持った人たちに遭遇します。
同じようにカメラを持った暇そうな人(しかも無害そう)な人がいたら、「写真を撮ってもらえませんか?」と言いやすいですよね。
そういう風に見せます。
そうして撮ってあげたら、代わりに自分の写真も撮ってもらうのです。
これなら親切な人を装ったスリなどにあったり、カメラを持ち逃げされることもありません。
治安の悪いところは、日本製のカメラを受け取った瞬間走って逃げられることもあると言います。


もし、声をかけられないようであれば、自分からお願いしましょう。
できるだけ、家族連れやカップルなどを選ぶのが、無難です。
その場所の警備員さんか、暇そうに店頭でぶらぶらしているウェイターの人などに声をかけるのも、トラブルを防ぐコツです。
一人でふらふらしてる身元の分からない人は避けましょう。

「Could you take a photo?」(写真をとってもらえませんか?)
と、カメラを見せながら言ってみましょう。

ひとり旅で自分の写っている写真は貴重です。笑
満面の笑みで、お礼を言うことを忘れずに!

http://onnahitoritabiblog.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く