教育ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

マークシートを早く塗る方法 教育


大学受験や資格試験でお馴染みのマークシート。
あれを塗りつぶすのに時間がかかって、
肝心の問題を解く時間が足りない、
という思いをした経験のある人も多いのではないだろうか?
微々たるものだが、マークシートを速く
塗ることができれば、テストの点数も少しは
上がるはずである。
そこで今回はマークシート早塗りの方法を紹介する。

【方法】
まずは筆記具選びである。
先を尖らせた鉛筆やシャープペンシルはやめて、
極太の芯を使ったシャープペンシルに持ち替えよう。
こんな専用の筆記具も発売されている。
■ぺんてる シャープペンシル 1.3mm マークシートシャープセット AM13STHB

次に、塗り方である。
グリグリと何気なく塗りつぶすのではなく、
できるだけ手数が少なく塗るように意識しよう。
TOEICやセンター試験などでよくあるのは
縦長の丸だが、あれならば
太い筆記具で「の」の字を書く
ように塗れば最短で塗りつぶすことができる。

このように、マークシートを塗るだけのことでも、
最大限に頭を使って、効率的にするのが
試験でのハイスコア達成への第一歩である。
健闘を祈る。



http://houhouzensho.blog110.fc2.com/blog-entry-763.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く