その他ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

にきび(ニキビ)を治して、綺麗な肌になる方法 その他

にきび(ニキビ)を治して、綺麗な肌になる方法

【ニキビ(にきび)絶対に改善プログラム】とは?
⇒ http://commufreelife.com/nikibi/


1.メイクはきちんと毛穴まで落とす!
ファンデーションなどが毛穴に残ってたら肌に悪影響です。
お風呂でお湯に顔をつっこみます。!そうすると、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなる!クレンジングはまんべんな~く。あと、何度もよくすすぐ事です。
2.洗顔
石鹸の方がいい(らしい)。石鹸をきちんと泡立てる!泡立てにくいときは、専用のネットなどで泡立てるのも〇!泡立てた泡を顔全体にまんべんなく広げる。円を描くようにクルクルクルクルと、洗顔をする!
ポイント
※夏はこまめに洗顔すること!
注意
※36度前後のぬるま湯で布パック。。・・・
3.保湿
クリームまたは、乳液でたっぷり保湿。
特に乾燥が気になるところには、少し多めに・・・。
肌全体がしっとりするくらいまで。
ポイント
※春):少し多め 夏):少なめ 秋):春より少し多め 冬):多め
  カサカサしてくる  乾燥肌に気を付けて!
このサイトを参考にしています。
http://nikibi84.hisa-hide.com/
                    
ニキビ予防に効く食材
1 ビタミンB2の多く含まれるもの
うなぎ、さば、納豆、牛乳、ほうれん草、卵、わかめ、レバー、豚肉、緑黄色野菜など
アミノ酸・脂質・炭水化物の代謝に必要なビタミンです。皮膚や粘膜の新陳代謝を促します。
2 ビタミンB6を含むもの
いわし、さば、まぐろ、卵、レバー、鶏肉など
皮膚の健康を保つビタミンで、皮膚の抵抗力を強めて、にきびを予防します。ビタミンB2と一緒に摂ると効果的です。
3 ビタミンCを多く含むもの
ブロッコリー、ピーマン、トマトなどの緑黄色野菜や、果物など
お肌といえばビタミンCですよね。皮膚の老化やメラニン色素によるシミ・そばかすを防ぎます。
ニキビ後の色素沈着予防やコラーゲンの形成に必要。
食べる量を抑えるもの
1.油っこいもの
ポテトチップス、から揚げ、てんぷらなど・・・
2.甘いもの
クッキー、ケーキ、チョコレートなど・・・



【ニキビ(にきび)絶対に改善プログラム】とは?
⇒ http://commufreelife.com/nikibi/

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く