教育ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

授業中の眠気を完全に撃退する8つの技 教育

こんにちは。
大学生の終わらない夏休みもつかの間、気づいたら年末への疾走がスタートしていました。
もうすぐ一年もおわりですね。
今回は、学生生徒の誰もが一度は悩む、授業中の眠気対策についてです。笑
どんなに興味がある分野でも、やる気があっても、勝てない眠気に苦しんでいる方、居ませんか。
私は苦しんできました。現在完了形の継続用法です。
それはもう、ありとあらゆることを試し続けてきました。そして、

長年の研究と努力が実り、ついに、眠気を完全に撃退するための技法を確立しました!!!
あ、開き直って爆睡している方は、この先を読む必要はありません。さようなら。笑

私の個人的分析では、朝イチの授業で眠くなる派と午後イチの授業で眠くなる派の二派にきっぱりと分かれるようです。
ちなみに私は後者。特に、今年受講している某K先生の授業は
・比較的堅い内容
・講義形式
・淡々と話し、パフォーマンスは一切なし
・眠気を誘う声音
・午後イチ
と、眠くなる条件が全て揃って居ます。
もっとも、内容そのものは興味の対象なので、ちゃんと聞いていたいと本気で願っているんですがね…。
午後イチの授業だけは、どんなにやる気があっても体が言うことを聞きません…。
同じ悩みを抱えている方、そんなあなたも大丈夫!!
大学生ならばすぐに試せる簡単な3つの基本技、併せて使いたい4つの小技、禁じ手の裏技1つ、計8つの眠気対策によって、あなたを夢の淵から連れ戻します!!
似たような内容を扱う記事は星の数ほどあると思いますが、今回のポイントは
「授業中の」
眠気対策ということですからね。職場でも家でもありません。そこんとこお忘れなく。文字色基本技--------------------------------------------
その1:青色のペンを使う
これを発見した時は目から鱗でした。そしてなぜか、今まで誰も教えてくれなかった。
黒色のペンや鉛筆の代わりに、青色のペンで板書やメモをしてみてください。
これだけで、かなりの程度眠気が抑えられます。
恐らく、黒一色だと視覚的にアクセントに欠けるのでしょう。
モノクロのレジュメに青色が飛び込んでくるとどこか新鮮な印象を受けます。
黒の代わりに青を使い、時々赤ペンや黄色のマーカーを併用すると良い感じです。
青色が新鮮さを失い、再び眠気を喚起するようであれば、違う色を試してみるなど。
とにかく、視覚的に飽きないことが重要です。
⇒かわいい文房具まとめて買えます
その2:カフェイン入り飲料を飲む
これは基本中の基本ですね。誰もが既に試していることでしょう。
「慣れてしまって効かないよ!」という人も居るかと思います。が、
あきらめるのはまだ早いです…!
カフェイン効果を最大限発揮するためには、まず下記の条件を守らなければいけません。
①普段はなるべくコーヒーを飲まない
要はカフェイン慣れさえしなければいいのです。
コーヒー等を摂取する頻度を控え、代わりに紅茶を飲むなど。
②場に応じてカフェインの強さを調整する
個人的には、
自販機のカフェオレ

http://mariawazu.blog.fc2.com/blog-entry-55.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く