食事ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

かき氷のおいしい作り方。 食事

この夏、大活躍したアイテム。



かき氷器。
これが、低価格(数百円台)だったにもかかわらず付属の製氷カップで氷を作ると、大きい氷の表面がきれいに削れてサラサラでおいしいかき氷ができるなかなかの優れもの。
コチラが製氷カップ ↓


 この製氷カップから氷を取り出すときに表面が溶けて濡れたままだと、少し粗いかき氷になってしまいます。それをビニールに入れてもう一度凍らすと、サラサラの雪みたいなのが作れ、とてもおいしい。
 (いくつか作り置きしておくと便利です。)
  
 あと、普段家で作っているような、一口大の氷を使いますと、氷の表面をカンナをかけているようには上手く削れないため、歯が丈夫じゃない方は口の中で溶けるまでお待ち下さい風の、ジャリジャリ粗いかき氷になります。

 ちなみに、氷を作るときは、製氷カップに一口大の氷をたくさん入れて氷水にして冷凍庫に入れると早く凍りますよ。(全部水をいれると凍るまでに結構時間がかかります。) 
 さらに使う器も発砲スチロールを使ったり、陶器とかならしっかり冷やしていたりしたほうが、削った氷が器に触れた瞬間から溶けてジャリジャリになってしまうということが少なくていいです。


  で、この方法と、この夏は暑かったこともあり我が家では、かき氷の大ブームがおきまして、
気が付けば誰かがシャリシャリシャリシャリ。
 と、削るので、いつの間にか製氷カップは冷凍庫に専用スペースを確保。
主人は帰ってくると、冷凍庫に直行して、氷作り。
と、製氷カップさまサマーな夏を過ごしました。
http://fukublog00.blog75.fc2.com/blog-entry-22.html





http://fukublog00.blog75.fc2.com/blog-entry-22.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く