コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

稼げるお小遣いサイトの作り方7.紹介報酬で稼ぐ方法 コンピュータ・インターネット

お小遣いサイトは山ほどあります。不景気になって、さらにお小遣いサイトの数は
さらに増えています。その数ある、お小遣いサイトの中から抜き出て稼いでいくためには、
どうしても「紹介報酬」「ダウン」が必要になります。
では、どうすれば抜き出て紹介報酬とダウンが増えるようになるのでしょう?

他のサイトと切り口を変える

お小遣いサイトは現在、本当に多く、デザインもまた似たようなものが多いのが特徴ですよね。
例をあげると以下のようなお小遣いサイトが多いのではないでしょうか?

1.左サイドバーにカテゴリーメニューがながーーくある。
2.TOPコンテンツには、げん玉、GetMoneyなどのポイントサイトや
ブログライターサイト、アンケートサイトのオススメTOP3が掲載してある。
3.カテゴリー以外のサイドバー部分はほかは、ほぼ広告で占められている
いかがでしょう?多くないですか?
このパターンがいけない、とは言いませんが、このようなパターンのお小遣いサイトだらけなんです。
つまり「個性がない」
というわけです。

ダウン、紹介者が増える記事の書き方

検索エンジンで検索して訪問してくるユーザーのほとんどは、記事ページから入ってきます。
ですから、それぞれの記事で勝負をかけるわけですが、記事に関しても
「どうして、そのサイトがオススメなのか」
「どのようにしたら、そのサイトでお小遣いが稼げるのか」をポイントがわかるように
伝えなければいけません。
例えば、アクセストレードレビューをオススメするのであれば
他のお小遣いサイトでは
「毎月、すごい数のブログライターの依頼がきます!
コピペするだけで簡単ですし、コピペだけで稼げちゃうのでオススメなんです」
といった書き方では、まったくアピールできていません^^;
ここでアクトレをオススメするのであれば
・コピペだけで簡単というのであれば、コピペの方法を画像を入れて説明する
・すごい数の依頼が来るというのであれば、ここ半年とか数カ月いくつ依頼がきたのか
グラフ化したものを掲載する
といったアピールが勝負なのではないでしょうか。

げん玉であれば、げん玉は確かに稼げるけれども、紹介者がないと
定期的に多く稼げるものではないですよね。
でも逆に、紹介者があればこれだけ稼げるという部分をアピールするといかがでしょう?
毎月の紹介者数の推移をグラフ化する、でもいいですよね。
このようなアピールの方法を画像を使って上手に紹介してみると、他のお小遣いサイトとは
違う切り口材料になります。
記事ページでうまく紹介記事を書くと、次にユーザーが行うことはなんだと思いますか?

他の記事を読むため、TOPページに移動する

そうです。
記事ページが充実していると、次にユーザーが行うことは、TOPページに移動することです。
(もちろん他のページに移動することも考えられますが)
例えば、上手に紹介していた記事のサイトに既に登録してしまっていた、として。
でも上手に紹介されているから、この運営者はほかにどんなサイトをすすめていて
どういう風に稼いでいるんだろう?
ということが気になりますよね。

するとTOPページに移動する機会、つまりアピールのチャンスが増えるわけです。
そのときに、他のお小遣いサイトと同じようなTOPだと
「なんだ、、、、これか、、、、」
と移動してしまうのでは?
稼いでいるっぽい人のサイトの真似をしても、そこから何かをつかみ
自分のものにしていかなければ、稼げるようになりません。
げん玉に登録してみたけど、どうなんだろう、どうやって紹介しているんだろう
という理由から検索して訪問してきた人があなたの記事を見て
「そっか、こういうやり方すればいいのか。。。
他にも何か自分が登録してなくて稼げるところあるのかな?」
こう思ってもらわないとなりません。

サイドバーに広告をずらっと並べるぐらいだったら
その広告の下に「○○(広告名のASPなど)で稼ぐ方法はこちらから」
と記事ページにリンクを貼るとか
「○○で○○円稼ぎました」とかアピールしてみましょう。

お小遣いサイトは、初心者にアピールすることが命

お小遣いサイトは、ネットでアフィリエイトをはじめて行う第一歩の代名詞のように
言われていますが、確かにそうなんですね。
ということはお小遣いサイトに訪問してくる方の中にはアフィリエイトをまだはじめたことがないという
方だけではなく、お小遣いサイトをはじめてみた!という人も多いわけです。
そういう初心者さんにアピールするには、初心者さんに稼ぎ方をレクチャーしてあげることが
リピーターになってくれる技であり、コツです。
訪問してきた人を逃さず、アピールを上手にすることを心がけましょう!
http://gekiyasuotoku.blog20.fc2.com/blog-entry-839.html


追伸
【働かなくても稼げる方法】はこちらにあります。参考にしてください。
⇒ http://hiki-affili.com/

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く