旅行ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

ジョギング! 旅行

これまた、サンペドロでやりたかったことのひとつ。
ジョギング。
旅にジョギングシューズを持って来ようかどうか真剣に悩んでいたくらい。
かさばるので止めたけど…
しかし、旅先でそこまでのんびりできたことがなかったので、
ジョギングできたことはなかった。
のんびりできても、排ガスが多くてとても走れなそうなところも多々。
しかし、ここサンペドロはやって来た時点で、小学生たちが部活で走っているのを見て、
びっくり。
まず、旅行者でなく現地の人がジョギングするシーンを中米に入って見たことがなかった。
この町の涼しい気候がとても走りやすいんだなと感じる。
そして小さい町なので車が少なく、排ガスがほとんど無いので走りやすそう。
これまた語学学校が終わってからということにして、
さらに雨季なので雨が降っていない快晴を選んで走ることに。
今日は快晴でまさに絶好のジョギング日和。
家から火山の方に向かって走る。


すぐ近くに土石流の跡。
5月のハリケーンによる大雨の大洪水の時のものみたいだ。
こんな家の近くでこんな災害があったとは驚き。
道は舗装されていなくがたがたで、上り下りが激しい。
1キロも行かないくらいで、2つ目の土石流現場。
乗り合いトラックは町の中心からここまで来るみたい。
ここからは大きな道は無く、人が歩けるほどの山の小路。
もちろんとても走れたものではない。
ほとんど山登り状態で、山肌のコーヒー農園の中を歩いていく。
とりあえず”ラ・プラヤ”というビーチがあるようなので、
そこを目指す。
だいぶ町外れに民家があったりする。
そこのすぐ下がビーチ。
もっと先まで行って、地図に載っている遺跡を目指したかったが、
民家の人に遺跡なんて知らないと言われてしまう…
こちらから行くのではなくて、隣の町から行くのかな?
ビーチで少し休憩して、来た道を戻る。
家にたどり着く頃には、意外にも2時間もかかっていた。
久し振りの結構な運動。
走ると言うより山道を行ったので、少々こたえた。
だいぶ体力落ちてるわ。
もっと運動しないとな。
ゆーじ

http://96happyjourney.blog112.fc2.com/blog-entry-222.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く