旅行ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

サンペドロの日本人 旅行


サンペドロは語学学校に通う外国人が多いことで有名なグアテマラの町のひとつ。
4週前に私たちがサンペドロに来た時は、外国人を数多く見かけたが、
ひとりも日本人を見かけなかった。
もっといるものだと勝手に思い込んでいたけれど、外れ!
今は少ない時期なのかなと…
サンペドロは数日ぶらりと町を歩くとたいがい知っている人に出会ったりするので、
どれくらいの日本人がいるかすぐわかってしまう。
それくらい、ほんと小さな町。
今では10人近くの日本人がサンペドロにいるらしい。
しかも、日本人宿があるわけではないのに…
そして、半分以上の人が語学学校に通っているみたい。
アンティグアやシェラという大きな町の方が語学学校では有名だと思っていたけれど、
それはホームステイをする人達にはお薦めのようだ。
サンペドロは宿の値段や物価がグアテマラの中でも安いので、
ホームステイではなく、宿に泊まりながら学校に通う人が多いよう。
さらに、サンペドロの町はこじんまりとして静かな町なので、
集中してじっくりと勉強する人には向いているのかもしれない。
今日の夜ご飯は日本を思い出すために
”豚肉のしょうが焼き”。
初めて豚肉を買ったけど、
硬くなく、日本とあまり変わらない感じだった。
もちろん薄く切って売っていないので、自分で薄切りにしなければいけないけれど。
作ったしょうが焼き。うますぎる。
これぞ日本の味。
またやろう!
ゆーじ http://96happyjourney.blog112.fc2.com/blog-entry-221.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く