ビジネスノウハウをみんなで自由に編集し合える!

会話に詰まった時のタネ 『たちつてとなかにはいれ』 ビジネス

初対面の人や目上の人などと二人きり。
会話に困ることってありますよね。

雑談力。
これって社会人にとっては非常に重要なスキルのように思います。

そんな困ったときに役立つ『たちつてとなかにはいれ』というおまじない?があることを知りましたので紹介します。

たちつてとなかにはいれ

毎週楽しみにしている日経PLUS1の2/27分の記事で紹介されていたのが、『たちつてとなかにはいれ』。
実はこれ、「た」は食べ物、「ち」は地域というように、初対面の人と会話に詰まったとき使える話のネタの頭文字を並べたもの。

こういうの、覚えておくと便利ですね。

すべてまとめると、以下のとおりです。

  • た = 食べ物

  • ち = 地域

  • つ = 通勤

  • て = 天気

  • と = 富(景気)

  • な = 名前

  • か = 体

  • に = ニュース

  • は = はやり

  • い = 異性

  • れ = レジャー


この本で紹介されているテクニックなのだそうですよ。

人は「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス―アステ新書)

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く