教育ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

絵しりとり 教育

普通のしりとりをしたことがある人は沢山いることでしょう。
ではこれを

イラストでやってみたことはありますか?
今回は受験勉強と直接は関係ないけれども,
といせっかくなら楽しみながら頭を鍛えられる遊びをご紹介♪

どうしてイラストなのか?
普通のしりとりでも頭は使えますが,
絵しりとりには想像力を鍛えるという効果があります。
ただ言葉だけを思い浮かべればいいわけではありません。
それをイメージできて,
なおかつ表現できなければしりとりが完成しないのです。
そのため,この遊びをするだけで想像力が身につきます。
さらに,教科書に載っているもの
などと限定したりすると,
ただ言葉だけしか知らない知識は使えなくなります
武家諸法度を知っていても,
それをイメージで表現できなければならない。
すると普段勉強している時でも,
自然とイメージを意識するようになります。
これが記憶力に一役買っていくのです。

絵,下手なんだけど…
別に下手で構いません。
私はこの遊びを大学の時にはまっていたのですが,
おかげで棒人間で動きを表現するのはうまくなりました♪
こんなレベルです。
うまいか下手かなんて関係ないのです。
むしろ下手な方が想像力が鍛えられて良いでしょう(笑)
そして想像力を鍛えるのが目的ですから,
普段の勉強でもイメージを意識するようにしましょう☆

鍛えるためのルール
ルールなど自分で決めていただいて構わないのですが,
ある程度決めておいた方が効果も出やすいかと思うので。
?イラストに熱中しすぎてうまく書きすぎない事。
?なるべく言われればわかるレベルになるように,
 ポイントを強調して書くこと。
?あまり時間をかけすぎないこと。
?他の人が考えている間は単語でも覚えていること。
?答え合わせは忘れないうちにすること。
ちなみにこのしりとりに勝ち負けはありません。
大体とんでもないイラストを描いて途切れている所が何箇所かあります(笑)
笑って突っ込んで終わりでいいのです。

頭を鍛えるためには
どんな遊びでもそうですが,
制限が厳しくなればなるほど頭を使います。
ゆるゆるの一般ルールよりも,
縛りを設けた方がいいのです。
例えば大富豪というトランプゲームはローカルルールが沢山あることで知られています。
これも,なるべくしばりを強くしていった方が,頭を使うようになります。
普通のしりとりであっても,
【理科に関連する用語】
とするだけでかなりのしばりができます。
もちろんこれは日常にも応用できます。
つまり,日常の当たり前に制限をかけるのです。
たとえば,いつも右手でやっていることは左手でやる。
実はこれ,入試問題にも出題された事があります。
『日常生活で左利きの人が困ることとして,
どのようなことが考えられますか?』
左手で生活してみた事がある人とない人の差は大きかったことでしょう。
似たようなものに目が見えない人のための日用品の工夫
というのも出題された事があります。
いずれにせよ,日常に制限をかけて,
非日常にすることにより,頭を鍛えられます。
場合によってはこのように入試に直結することすらあります。
みなさんも,毎日が単調だと思ったら是非やってみてください♪
そして親や先生方はぜひ子供たちに遊びのひとつとして提案してみてはいかがでしょうか?
間違っても受験生には勧めないように!
下手をするとイライラするだけで身になりません(笑)

以上,もし絵しりとり面白そう!
と思ったらクリックしてあげてください(
  • ≧m≦*)


非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ


http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-67.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く