ビジネスノウハウをみんなで自由に編集し合える!

お金について。稼いだら何をしたいですか? ビジネス

善丸です。

昨日話した目標設定方法は試してみましたか?

私自身が今実際に使っている、効果実証済みのとっておきの
方法ですので、是非試してみてください。

ところで、あなたは、実際にインターネット副業で月20万円以上
稼げるようになったら、何をしたいか決めていますか?

『借金を返すよ』という声が聞こえてきそうですが、
借金がなくなるまで副業で稼いだお金を全額返済に使うのか、
それとも一部返済に使って、残りを家族や自分の為に使うのか、
ある程度想像しておいてください。

『そんな先のこと今から考えたってしょうがないよ。』

と思うかもしれませんが、

nameさんが真剣なら
そう遠くないうちにその日はやってきます。

ただ、そうなるためには
nameさんが今よりもっと進化して、お金を稼げるようになる
必要がありますね。

正しい知識を得て、正しい方法で、正しく実践すれば、
必ず結果は表れます。

多くの人がなかなか望んだ結果が出ないのは
この3つのいずれか、あるいは全部が正しくないからなのです。

これら3つを行うためには、まず最初に
正しい知識を学ぶ必要があります。

しかし多くの人がこの正しい知識に投資することを
ためらっているのです。

なぜなら、多くの人が“正しくない知識”に多額のお金を使って失敗した
経験があり、お金を投資しても稼げないという【勘違い】や【トラウマ】
を抱えてしまっているからです。

正しくない知識にお金を使うと、
文字通り、すべて“無駄金”になります。

しかし反対に、正しい知識に投資することさえ出来れば、
それが1万円であろうと10万円であろうと、
その何倍ものリターン、成果が自分の元に返ってくるのです。

余談ですが、現に私はセミナーや教材費に年間で50万円〜80万円
くらいのお金を投資しています。

もちろんこれらは全て自分に【投資した金額以上の利益】を
もたらしてくれるから、投資するのです。

誰かに頼まれた訳でも、騙されている訳でもありません。

投資はギャンブルではありません。
確実に自分に利益をもたらしてくれるものです。

インターネットビジネスのトップランナーたちは、
例外なく毎年数百万円から数千万円を自己投資に費やしています。

正しい知識は財産です。
その知識を学び、実践して、お金が生まれます。

世の中には、お金について変な意識を持っている人が多いので、
ここで少しだけ『お金』について話をします。

お金はそもそも昔はありませんでした。
お金がないので“ぶつぶつ交換”をしていたのです。

ニンジンと肉を交換したり、魚と弓を交換したり
していたのです。

やがて、ぶつぶつ交換では面倒なことが多くなって
きたので、お金という仲介物が生まれたのです。

なので、お金とは、
物(資産)と物(資産)を交換する、引換券のようなものです。

引換券ですから、お金そのものには価値がなく、
持っていても、大した意味はないのです。

しかしその事を忘れて、今の社会では多くの人が
お金そのものに価値があるかのように錯覚しています。

お金は必要な資産に交換して、
はじめて意味を成すのです。

正しい『お金を稼ぐスキル』に投資すると、
実践を通して、お金は何倍にもなって返ってきます。

いちど身に着いた『お金を稼ぐスキル』は、
使ったら無くなる現金と違って、何度でもゼロからお金を
生み出すことが出来ます。

10万円で時計を買ったら、その場の自己満足で終わりですが
10万円で【毎月10万円稼げる方法】を買ったら、その後、
何度でも時計が買えるようになります。

この順番を間違えると大変です。
また、このような話は絵本の中だけの夢物語ではなく、
実際に現実にある話なのです。

注意しなくはいけないのは、先ほども言ったように、
正しくない知識に使ってしまうと“無駄金”になります。
いくら“無駄金”を積んでも、いっこうにお金は稼げません。

重要なのは、【正しい知識かを見極める目】と
【正しい知識には積極的に投資する姿勢】です。

正しい知識、正しい方法、正しく実践の3つがそろって
はじめて稼げるのです。

その3つをそろえて、実践すれば、
どんな状況にある人でも稼げるようになります。

ゼロからスタートし稼げるようになった、
そんな実際の“生きた事例”を明日は紹介いたします。
お楽しみに!

http://uvsgx8uf.blog100.fc2.com/blog-entry-12.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く