コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

iPhoneのメールで本文を引用せず返信する3つの方法  コンピュータ・インターネット

(1) メール本文を長押しし[選択 | 全選択] 表示→返信ボタンをタップ

メール本文を長押しして [選択 | 全選択] を表示させます。
そのまま [返信ボタン] → [返信] を押せばOK。
しかしこれ、引用はされないのですがメールが空になるわけではなく、微妙に文字が残ります(汗
On 日付, at 時間, メールアドレス wrote: っという部分ですね。

(2) 差出人をタップ→メールアドレスをタップ

メールの差出人部分をタップすると、連絡先画面になります。
そこのメールアドレスをタップすれば、そのアドレス宛の新規メールが作成されますよ。

これだと (1) と違い完全に新規(空)のメールが作成できます。
ただし、逆に言うと返信メールではないので

  • 件名が残らない

  • 返信しても返信マーク?が付かない

などの問題?はありますね。

(3) 普通に返信 → 本文全選択 → 削除 → 削除

これが、上記2つを知る前に使っていた方法。
一回目の削除ではまだ引用符?が残るので、もう一度削除ボタンをおすことが必要です。

個人的に、

  • 件名は残って欲しい

  • 返信したかどうかあとでわかるようにしたい

  • なるべく簡単

を考えると、実は結局 (3) が一番使うかも、です…。
しかし、(1)、(2) も使いどころはあるので、併用することになりそう!

画像つきの詳しい解説はこちらを。
http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-1171.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く