食事ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

痩せている管理人が朝食を摂れるようになった簡単な方法 食事


今日、日経ビジネスの記事に書いてあったんですが、
厚生労働省が実施した2008年の「国民健康・栄養調査」によれば、「朝食欠食率」は全体で約13%だそうです。
この13%という数字は、全体の平均値ですので、年代や地域によって大きなばらつきがあり実際、欠食率の最も高い20代では、28%に達するとの事。
たしかに何度もこのブログで書いてますが、私も朝食を摂らない人でした。
でもあることをするだけで朝食を摂れるようになったのでその方法を紹介します。
ちなみに万人に当てはまる方法ではないのでご了承ください(^^;)

朝食を食べない理由

朝食を食べない理由は人それぞれあります。
・時間がない
・食欲がわかない
・作るのがめんどくさい
・病気が原因でたべれない
・ダイエットのため
etc
なんか色々あるといった割にはあんまり思いつきませんでしたが、こんなところでしょうか。
私の場合はとにかく時間がなかった事が原因でした。
→朝食セット(和食)

朝食を食べられるようにするには早起きするだけ

上記であげた朝食を食べない理由はそのほとんどが起きる時間に起因しているのではないでしょうか?
※もちろん全てがそうではありませんが。
私は出勤時間ギリギリまで寝おり、起きて15分で家をでるような生活だったので朝食を摂る暇すらありませんでした。
しかし、痔瘻の手術がきっかけで早起きするようになり(トイレに時間がかかるため)、それから普通に朝食が摂れるようになりました。→痔瘻が再発してしまった!痔瘻手術体験記
時間がない人は早起きすればいいんです。
私は今まで7時半に起きていたのですが、現在6時に起きています。
これで1時間半も余裕が出来ます。
だから余裕で朝食が摂れます。
食欲がわかない人は早起きしてその辺を散歩しましょう。
ジョギングしても良いかもしれません。
体を動かせば自然にお腹が減ります。
作るのがめんどくさいという人でも、早起きして時間があればコーンフレークくらい作る気になるかもしれません。
ダイエットしてる人はバナナでも食べときゃいいんじゃない?
バナナダイエットとかあるし。
病気の人はゴメン。わかんない。
でも早起きは素敵だと思うよ。
早起きは三文の得といいますが、本当にその通り。
朝食は摂れるわ、ニュース見れるわ、余裕で出社できるわと良い事づくしです。

しかし、良い事だと分かってはいるが出来ないのが「早起き」なんですよね(^^;)
こればっかりはキッカケがないと難しいんです。
でも一度早起きする習慣を付けてしまえば後は結構簡単に起きれるようになります。
頑張って早起きし、朝食を食べて元気に一日を出発しましょう!!

ふわっとやわらかな食感にんにくとハーブのハーモニー♪パンに塗ったら贅沢な朝食の始まりです...価格:735円(税込、送料別)
→太りたい痩せすぎている管理人が検索した高カロリー食品
→太りたい痩せすぎている管理人の実験日記のショッピング
------------------------------------------------------------------------
(4月21日の管理人の食事と体重)
【  朝の食事   】コーンフレーク、紅茶、ヨーグルト、カロリーメイト = 590kcal
【  昼の食事   】すき家の牛丼 = 634kcal
【   間食    】カロリーメイト = 200kcal
【  夜の食事   】ご飯、煮込み野菜、大根おろし、みりん干し = 500kcal
【 総摂取カロリー 】1924kcal
【    体重     】47.1kg
------------------------------------------------------------------------

http://garigariweb.blog66.fc2.com/blog-entry-90.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く