教育ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

夏休み最後の試験に向けて 教育

塾に通っている方はそろそろ夏休み最後の試験に目が行く頃かと思います。

小3・4・5・中1・中2・高1・高2
塾で習った事を徹底的に復習しましょう!
本当は出来ていないところと絡めて今までの所も復習したいところですが,
もうそんな時間もないでしょう(笑)
復習の仕方ですが,
とにかく同じ問題を解きまくって下さい。
「もう覚えちゃったよ〜」
というあなた。
ならば次の方法でチェックテストをしてみてください。

できたかどうかの確認法
算数・数学:自分で○○分で解くと決めて,出来ていなかった場所を解いてみる。
国語:漢字が全て書けるか試してみる。
理科(知識):イラストを書いて説明をしてみる。
理科(実験):どうしてそう実験するのかの説明をしてみる。
社会(地理):なぜそういう地形だとこういう特色になるのか説明してみる。
社会(歴史):どうしてそうなったのかを順を追って説明してみる。
社会(公民):図を使った説明をしてみる。
もっともこれはかなりアバウトな確認法なので,
分野によって確認方法をもっと細分化しなければなりません。
いずれにせよ,チェックの方法はいくらでもあります。
できると思うのなら,ハードルの高いチェック法で確認しましょう♪


小6・中3・高3(受験生)の勉強法は?
とりあえず夏にやった所は当然できるようにしておかなければなりません
しかしながら,今までの内容が絡んでくるので,
積み上げ不足では実力アップも難しくなります。
もしテストで点を取る自信がないのであれば,
「この単元が出たら必ず点にする!」
といった感じでターゲットを絞って勉強しましょう!
それで模試の成績が下がったとしても,
ターゲットにした場所がしっかり解けるようになっていれば,
今後の伸びで挽回できます。
逆に,いくら模試で成績が良くても,
スカスカの状態の土台に積み上げた知識では入試前に崩れ去る恐れがあります。
慌てずに,一つ一つ丁寧に解いていってください。

そして今後一番大切になるのは,
模試の成績ではなく,
模試でできていなかった場所を徹底的にできるようにすることです。
成績に一喜一憂しても合格できません。
合格する勉強をしてきた子が合格するのです。

以上!!!
あ〜もう夏が終わる〜(涙)
と思っている方はぽちっとクリックしてあげてください(
  • ≧m≦*)


非常に喜んで次も頑張ります(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ


http://hatukision.blog3.fc2.com/blog-entry-70.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く