ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

賃貸営業の現場で感じる適正賃料 ホーム・ガーデニング

先日、浅草の賃貸マンションを探していた際に、
こんな言葉で言うのもなんですが、
べらぼうに安い家賃のお部屋がありました。
多分近隣でこれくらいの物件を探したら、6.5万円位。
それがなんと・・・5.3万円!!
所謂、いわくつき物件とかでもなく、一般のサブリース業者が入っている、
築年数20年弱の分譲賃貸マンションです。
そこの管理会社に、知り合いがいるので管理の内容等は大体は分かります。
大家様はこの5.3万円からサブリース手数料10%程度を引かれ、
約4.8万円しか手元に入ってこない計算になっています。
もし、当社でサブリースをしていれば、1万円以上の収益改善になっていました。

どうしてこんなに賃料に開きが出てしまったのか?

それにはいくつかの理由があります。

?管理会社の調査・情報量不足
?管理会社の客付け能力不足
?手数料には大して差がないから

などでしょうか?
どれも不動産管理会社としてはいけませんね。
しかもこの中で特にいけないのが?。
5.3万円の10%は¥5,300-。
6.5万円の10%は¥6,500-。
たった¥1,200円しか差がないなら、客付けして埋めておいた方がいいのが本音。
これが集金代行管理だったら?
客付けだけを頼んだ媒介不動産業者だったら?

大家様の大切な資産は、適当・曖昧に価値を下げられていませんか?

不動産全般(アパート・マンション・一戸建て)の無料相談をお待ちしております。
メールでのお問い合わせはこちら
もしくは

03-5827-1321(管理部:桜井)まで
【本日のオススメ賃貸物件】
日比谷パティオ

---------------------------------------------
東京都台東区雷門2-3-12-1F
東京都台東区浅草の賃貸管理不動産会社
東京の賃貸物件を所有の大家様へ
TEL 03-5827-1321
FAX 03-5827-1322
---------------------------------------------
浅草賃貸部屋探し代表のツイッターはこちら
マンション・アパート管理、不動産会社相談、管理会社変更、家賃・賃料査定、その他入居者の方に関する契約、クレーム、トラブル、退去精算、更新などのご相談をいつでも無料で受け付けております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

http://mansionooya.blog134.fc2.com/blog-entry-22.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く